役立ち情報

古いぬいぐるみ、汚れたぬいぐるみを引き取ってくれる場所

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
古いぬいぐるみ 引取,汚れたぬいぐるみ 引取

自宅のぬいぐるみが古くなった

随分と汚れてしまったぬいぐるみもある。

こんなぬいぐるみを引き取ってくれる場所ってないかな?

どうしても自分では捨てられないので、どうにか方法を知りたい。

そんな方に向けた記事内容となっております。

【この記事の執筆者】

千葉県山武市の個人リサイクルショップKK.ネット代表 小林国雄

小林国雄

 

経験【2020年5月現在】

  • リサイクル売買・鑑定歴  11年
  • 古物市場出入り      10年
  • 不要品回収・遺品整理業   8年
  • 海外輸出協力        6年
  • 物で出来る寄付プロジェクト 3年

下記↓↓目次の好きなタイトルから読み進める事も可能です。

スポンサーリンク

古いぬいぐるみや汚れたぬいぐるみの引取先

古いぬいぐるみ 引取

私は仕事上、色々なリサイクル品を常に見てきています。

特にぬいぐるみは寄付として受付けもしているので

目にする機会が非常に多いです。

ぬいぐるみの寄付についてはこちらの記事をご覧ください。

 

ぬいぐるみ寄付受付け

 

そんな中で

「古いぬいぐるみだけど引き取って欲しい」

「汚れてボロボロのぬいぐるみだけど貰って欲しい」

この様な事はほぼ毎日の様にお問い合わせ等があります。

 

しかし残念ですが

古いぬいぐるみや汚れたぬいぐるみは貰い手がほぼありません。

 

古いぬいぐるみは当然、年数が経っております。

ホコリなどが蓄積している事は良くある事ですし

見た目は綺麗でも内部にダニが繁殖している可能性も十分にあります。

日焼け跡や染み、変色、劣化などもあります。

 

もし見知らぬ人があなたにそんなぬいぐるみをプレゼントすると

言ったきたらどうでしょうか?

 

欲しい!!って人は本当にとても限られていると思います。

あなたが要らないと思う物は多くの人が同じ様に要らないのです。

 

貰い手が少ない、居ない場合はリサイクルする事も

非常に難しいので結局どうなるのか?っと言いますと捨てる事になります。

 

物を捨てるのは基本、お金が掛かります。

ですので残念ですが

古いぬいぐるみや汚れたぬいぐるみは

無料で引き取って貰える所は無いと考えましょう。

 

そして捨てるのに一番安く出来る方法は自分で捨てる事です。

ぬいぐるみの処分方法は下記にてまとめております。

ぬいぐるみは処分しちゃダメです。心を痛めない方法

自分で捨てるのが一番安い方法ですが

どうしても自分では可愛そうで捨てられないと言うのであれば

誰かに頼む必要があります。

その場合お金は余計に掛かると思ってください。

他の人を動かす訳ですからゴミ捨て代にプラスして人件費が掛かります。

ぬいぐるみ寄付でも引き受けしてくれないの?

 

古いぬいぐるみ 引取

私は冒頭でも書いた通り

ぬいぐるみの寄付を会社のプロジェクトで受付けております。

日本全国から毎日の様にぬいぐるみが届きます。

そしてこれらは

「海外の発展途上国へ販売しています」

良く勘違いで

寄付したのに販売されていた!!

寄付したのになぜ売るんだ!っと言われる事がある為

必ず販売すると記載しております。

私達は10年以上のリサイクル経験を持つリユースのプロです。

その私達が常に販路を探し拡大し、出来る限り高く売れる様に

努力しています。

そこから生まれた収益を募金として役立てる運動をしているからです。

過去の募金活動はこちらよりご確認ください。

不用品寄付から生まれた過去の募金実績

皆様から届いたぬいぐるみを出来る限り高く販売して

出来る限り多くの募金を出来る様にしているつもりです。

その上で寄付と言う言葉を使わせて頂いておりますのでご理解ください。

 

そしてこの寄付であれば古いぬいぐるみであろうと

汚れたぬいぐるみであろうと引き受けてくれるだろうっと勘違いする方が

多いです。

 

いくら寄付だからと言っても

リサイクル出来ない物は処分するしかありません。

処分には当然、お金が掛かります。

その為、古いぬいぐるみや汚れたぬいぐるみは寄付して頂いても

弊社としても負担が増えてしまうだけなので

残念ですが無料でも引き受けは出来ませんのでご了承願います。

 

強制的に寄付として送られても

発送者情報が不足していたりした場合は受け取りを拒否。

内容が酷い場合は着払いで返送となります。

これまで可愛がってきたぬいぐるみは責任を持って

持ち主で処分してあげてください。

【まとめ】古いぬいぐるみが捨てられない

スポンサーリンク

古いぬいぐるみ 引取

ぬいぐるみはとても自分では捨てにくい物です。

リサイクルが可能な物であれば寄付として活用する事も可能ですが

10年以上経過してくると、どうしてもどこかしら劣化などが見られます。

寄付だから無料で引き受けてくれるという概念は捨てましょう。

自分が貰って嬉しいと思えないのであれば自分で捨てるのが

一番安い処分方法です。

他人を動かす場合は余計にお金が掛かります。

ぬいぐるみの供養もありますがお金が掛かるでしょう。

一番安いと思われる処分方法は【くらしのマーケット】 と言う業者の処分です。

料金が一律で分かり安く、ぬいぐるみ以外にも色々処分出来るので

お部屋や引っ越し、倉庫整理など併せて処分したい物があれば

かなり割安で捨てる事が出来ます。

【最新バージョン】くらしのマーケットの不用品回収予約の仕方

例外で何十年前の人形などでもリサイクル出来るタイプもあります。

古い人形やぬいぐるみを捨てる以外に方法は?昭和レトロ・無料引取

最後にもう一度まとめると

古い物や汚れたぬいぐるみはリサイクルが難しい。

その場合は自分で捨てるのが一番安い。

自分で捨てられないのであればどこか業者を依頼しましょう。

自分で捨てるよりは間違いなく高く付きます。

最後まで元のオーナーとしてぬいぐるみの最後まで責任を持つように

しましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る