役立ち情報

くらしのマーケットは違法?不用品回収や引っ越し作業の許可

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
くらしのマーケット 違法

くらしのマーケットを知ってこれから依頼してみようかと考えて居る方

すでに依頼した後であの業者は違法業者でないのか?と後で不安になった。

事業者として登録しようかと思っているけどこれって法律に触れないの?

そんな事を私なりに解説した記事となっております。

この記事の執筆者

千葉県山武市の個人リサイクルショップKK.ネット代表 小林国雄

小林国雄

 

経験【2019年12月現在】

  • リサイクル売買・鑑定歴  10年
  • 古物市場出入り       9年
  • 不要品回収・遺品整理業   7年
  • 海外輸出協力        5年
  • 物で出来る寄付プロジェクト 2年

下記↓↓目次の好きなタイトルから読み進める事も可能です。

スポンサーリンク

くらしのマーケットとは?

まずくらしのマーケットとはどんな業者なのか?




簡単に言うと暮らしの中での困った事を解決してくれる業者が

沢山登録されていて

地域別、料金別、評価が多い順、業者の顔写真付きで紹介されているサイトです。

依頼出来る内容は沢山あって本当に暮らしの中での困った事なら

大抵はくらしのマーケット内で完結してしまうと思います。

くらしのマーケット 違法

 

このくらしのマーケットですが

あなたも出店する側に回る事だって出来るんです。

【業者として登録】くらしのマーケットに出店のメリット・デメリット

運営側の多少のチェックはあります

 

そんな中、これって違法ではないの?と言われている事が

いくつかあがってきています。

 

くらしのマーケットは違法?

くらしのマーケットでは色々な業種が登録されていますが中でも

これって違法ではないのか?と言われている事が

私の耳にも入ってきております。

 

私が知っているカテゴリーでは引っ越しと不要品回収についてです。

 

まず引っ越し作業として運営する場合、

軽トラックなどは黒色の車のナンバーを付けている運送で利益を出す

許可が出ている業者

トラックやワンボックスカーでは青ナンバー(緑とも言われる)でないと

物を運ぶ事の許可が出ていないと言う事になります。

 

くらしのマーケットの中に登録されている

業者の中にはきちんと許可を取っている引っ越し業者も多数登録されていますが

通常の白ナンバーでの登録も存在します。

 

不用品回収での違法ではないか?と言われているのが

一般廃棄物運搬の許可を持っているか?いないか?という事です。

この引っ越し、不要品回収についての違法か?と言われている事について

さらに詳しく深掘りしてみたいと思います。

くらしのマーケットの引っ越しは違法なのか?

 

車のナンバーの許可を得ているのかいないのかについての事についてです。

これは多くの便利屋さんなども実はこの許可を得ていないで引っ越し作業などで

料金を貰って営業している所も多いです。

私が実際にくらしのマーケット内の引っ越し登録されている業者に

問い合わせてみた所、やはり正式に許可を得てはいないが

便利屋さんの様にお手伝いをさせて頂く作業料金という事みたいです。

車を貸し出して運転と積み込み積み卸しを手伝うといった事での

補助サービスと言われました。

作業料金という事で料金を貰う形態であればある程度の

決まり事は切り抜ける事が出来そうですね・・・。

これに関しては違法と合法とグレーゾーンと言った所な気がします。

くらしのマーケット内の業者は大手引っ越し業者よりは安い作業料金がほとんどで

サービスに関しては元大手で経験を積んだ方も多いので

技術も確かで安心の保証がある業者であるのであれば・・・っという事で

依頼してしまう事は多いでしょう。

それにあたり違法であるかと言えば違法とも言えないし

合法かと言われれば合法とも言えない。

しかし依頼する事であなたが罰せられたりする事はほぼあり得ないでしょう。

くらしのマーケットの不要品回収は違法なのか?

続いては不要品回収についての違法性についてです。

一般廃棄物の許可を持っているか?です。

 

一般廃棄物とは家庭でのゴミです。

可燃ゴミ食べ終わった弁当の空や空き缶、家具だって服だって一般ゴミです。

これを処分するにあたり

お金を貰って回収し運搬することが認められた物が一般廃棄物運搬の許可となります。

 

一般廃棄物運搬の許可とは私も調べた事があるのですが

新規で取る事はほぼ不可能な許可です。

私の住まいでの聞いた範囲ですとトラックが20台以上

事務所はもちろん、屋根付きの廃棄物を一時保管出来るスペースが

同じ地域内に1000坪以上が何カ所以上

従業員が何十人以上などでとても簡単に取れる許可ではない事が分かりました。

 

この許可を取ると市や区などから可燃ゴミ、不燃ゴミなど毎日の回収を

引き受けが出来る程の許可となります。

この許可を得ている業者であればその市や区などから

一般ゴミを回収出来る事になりますが

これはとんでもなく難しい許可であり矛盾している許可でもあります。

 

例えばA区、B区、C区、D区などがあったとしましょう。

くらしのマーケット 不要品回収 違法

 

一般廃棄物運搬の許可とは県ごとではなく区や市ごとに許可が必要になります。

その為、厳密に言うと

A区の業者がD区から一般廃棄物の回収依頼を受けてもその道中で

B区とC区を通るとしたら

A~D区全ての4つの一般廃棄物運搬の許可が必要なのです。

くらしのマーケット 一般廃棄物運搬の許可

 

先ほど書いたトラックが20台以上などの厳しい条件が

各エリアごとに必要になる訳です。

まだこのA~Dぐらいのエリアであれば可能かもしれませんが

これが県をまたいでの作業となれば何十の許可と

何百台のトラックと数千人の従業員などが必要となってきます。

 

現実問題、そんな事は不可能です。

その為どこの遺品整理業者も不用品回収業者も全ての作業するエリアと

その通る道中の一般廃棄物運搬の許可を得ているのかいうと

そんな事は絶対にあり得ません。

 

ほぼ古物商、産業廃棄物の運搬許可のみで作業している事がほとんどです。

くらしのマーケットでの不用品回収では2019年から

古物商の許可が必須となりました。

実際に市役所に問い合わせてみた

これに関しては私は千葉県千葉市の市役所に一度問い合わせてみた事があります。

この記事を見てです。

 

ちょっと不用品回収について聞きたいことがあってお電話しました。

市役所

どうぞ。

 

これから不要品回収を頼みたいと思ったのですが

そちらのサイトを見ると一般廃棄物運搬の許可を得ていない違法業者がいるとのことで

そういった業者に依頼すると依頼した本人も罰せられる可能性があるとの事で

心配になってお電話しました。

ちなみにその業者とはくらしのマーケットというサイト内の業者です。

 

市役所

なるほど!

そういったお問い合わせは結構ありますが

一概に一般廃棄物運搬の許可がないからと言って違法とも言えないのです。

 

 

どういう事でしょうか?

 

 

市役所

その業者がリサイクルを前提に回収するのであれば

それは処分ではありませんから作業料金という名目で料金を得る事が出来ますので

違法ではありません。

その場合は古物商の許可が必要です。

 

そうなんですね。

ではくらしのマーケット内の不要品回収業者に違法性はないという事で

宜しいですか?

市役所

そこがリサイクルを前提にしているかどうかで決まる事ですが

そうであれば問題ありません。

分かりました。ありがとう御座います。

この様な流れを2019年の春に私は千葉県千葉市の市役所に確認を取っています。

実際にあった出来事ですが、

ご心配な方は念のためお問い合わせをおすすめ致します。

 

くらしのマーケット内の不要品回収も古物商の許可が必須になった事から

持っていない業者を排除して行く動きがあったと考えられます。

 

しかし古物商の許可があったとしても全てをリサイクル出来るかと言われると

そうではないと思います。

中には廃棄する物も絶対に出るのでこれもグレーゾーンと言った所でしょうか?

しかし一般廃棄物を持っている業者であっても移動する道中の許可を全て

得ているかというとそんな事はないのでこの許可や法律自体がおかしいと思います。

 

私のリサイクルショップKK.ネットでも同じ不要品回収を行っていますが

この問題は全体的にグレーゾーンですね。

依頼した人が罰せられる可能性としては不要品回収をした業者がどこか

山などに不法投棄した際に発覚して~という流れなどではあり得ますが

くらしのマーケット内にはその様な業者は登録されていないので

その点は安心して依頼出来るでしょう。

 

一般廃棄物運搬の許可については

また別記事でまとめさせて頂きたいと思いますが

くらしのマーケットの違法性について

スポンサーリンク

まとめてみます。

私が分かる範囲や聞いた範囲での違法性で言えば今回書かせて頂いた

引っ越し作業と不要品回収作業についてです。

どちらもグレーゾーンではあると思いますが

どのビジネスでも合法と違法のギリギリのグレーゾーンってあります。

不要品回収作業については私に至っては千葉市の市役所に直接問い合わせて確認した所

違法性はないと言われました。

これから依頼するのに躊躇していた人も特に問題はないと思います。

逆に言えば正規の許可を得て不要品回収している所は値段は高いとも言えます。

不要品回収についてはリサイクルする事で安く作業が出来るのですから当然ですよね。

【保存版】不用品回収が格安で安く出来る方法。【全国対応】千葉県

くらしのマーケットは常に毎回、評価が入ります。

評価が悪い所やあくどい業者はすぐに登録を消されてしまうので

評価が高い所に依頼すれば安全性に関しては問題ないという事が言えると思います。

【プロが語る】くらしのマーケットの評判・口コミは信用出来るの?

最後までお読み頂きありがとう御座いました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
電話で問い合わせる