処分方法

植木鉢の捨て方、処分方法。不用品回収業者に頼むのはお得!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
植木鉢 捨て方 処分方法

植木鉢って案外、どうやって処分して良いのか悩む物です。

さすがに燃えないゴミなのは分かるけど・・・

ガラスとかとも違うし・・・どうやって捨てるの?

お得な捨てる方法とかはない?

そんな植木鉢の処分や捨て方が分からないと言った方へ

向けた記事となっております。

広告

この記事の信憑性を高める為に執筆者の簡単な自己紹介をさせて頂きます。

2019年現在、千葉県にリサイクルショップKK.ネットという

個人リサイクルショップを運営中。また不要品回収業も7年行っております。

代表自らが常に現場に立っている為、売れる物、売れない物の目利きは

自信があります。良くあるネット等で掻き集めた知識ではなく

現場での最新の知識を公開しているのでそれなりに信用が置ける記事かと

思います。

不用品回収,千葉,安い

スポンサーリンク

植木鉢は売れない?

植木鉢 売れない

植木鉢は趣味の流れで持っている方が多く1点、2点というより

大量に持っている方が多いです。

材質もプラスチック製や金属、陶器などありますがここでは

一般的な陶器の植木鉢に付いてのお話となります。

 

リサイクルショップを運営しているのであれば植木鉢って売れるんじゃないの?

そんな疑問から回答していきましょう。

  • リサイクルショップで売る
  • フリーマーケットで売る

順番に見ていきましょう。

リサイクルショップで売る

リサイクルショップで売る 植木鉢

結論から言いますとリサイクルショップで植木鉢は売れません。

正確に言いますと利益が取りにくい商品となります。

リサイクルショップKK.ネットでも店頭や屋外に並べて置く事はありますが

わざわざ買取してまで欲しい商材はないのです。

理由は単価がとても安い事。

リサイクルショップKK.ネットでは1点50円前後から販売していますが

沢山の人が欲しがる品ではなく

どうしてもお店の入り口などに溜まってしまう物です。

主に処分などで入ってきた植木鉢を処分代を抑える為に置いて少しでも

減らそうという狙いの事が多いのですが

たまに邪魔になったりすると有料で処分をしています。

少量であれば良いのですが量が多くなってくると入口周辺がとても汚らしくなってしまい

お店のイメージもダウンです。

また管理がだらしがないとゴミなどを捨てて行かれやすくなってしまいます。

そんな理由からほとんどのリサイクルショップでは

店頭に並べないという事が多いと思われます。

つまり利益がほとんど取れず、イメージも悪くなってしまうと言う事です。

フリーマーケットで売る

フリーマーケット

ネット等での販売では送料がある時点で余程高価な植木鉢などでない限りは

足が出てしまうので選択肢から消えてしまいます。

その為、必然的にフリーマーケットなどの販売になるかと思います。

私はフリーマーケット経験がほとんどないのですが

前に私が出店した時は結構売れたイメージです。

30点くらい持って行って1点50円の販売で1日で全て売り切れました。

確か途中から5個買うから150円にしてくれ!とか値切られた覚えも

ありますが・・・(笑)

フリーマーケットでは案外売れてしまう物なのかもしれませんが

1日の出店料が取られてしまいます。

私は地元の小さなイベント内でしたので出店料1000円でしたが

有名所のフリーマーケットでは3000円~5000円くらい取られるので

植木鉢だけではマイナスですね。

そして売る手間などもありますので何かを売るのが好きな人や

他にも売りたい物が沢山あると言った方でないと難しいかもしれませんね。

植木鉢の捨て方・処分方法

売ったりするのが難しい事は分かった!という人や

最初から処分目的だと言う方はこちらをご覧ください。

 

まずはお庭にあれば必ずやらなくてはいけない作業が

土を抜く作業です。中の土を全て出しましょう。

植木鉢 捨て方

土が残ったまま回収して貰う事は不用品回収業者に依頼すれば

可能かと思いますが植木鉢だけの回収よりはかなり高額になるでしょう。

余程の理由がない限りは土は出して植木鉢だけにしましょう。

そして軽く水洗いして土を落としましょう。

そこまできてようやく植木鉢を捨てる事が出来ます。

植木鉢の捨て方はこのような方法があります。

  • 不燃ごみの日に捨てる
  • 焼却場に持ち込む
  • 不用品回収業者に依頼する

不燃ごみの日に捨てる

不燃ゴミ 植木鉢

blickpixel / Pixabay

お住まいの地域により捨て方が違う所も多いので必ず確認を取って頂きたいですが

大抵のお住まいでは陶器の植木鉢は

不燃ゴミ、食器など陶器類と同じ扱いで捨てる事が出来ます。

先に書いた様に土などが残った状態ですと回収されないと思うので気を付けてくださいね。

ここがポイント!

袋に入れてもかさばってしまい大していれる事が出来ません。

ガチャガチャに押し込むより極力重ねられる様に入れる事で袋1枚にもより

多くの植木鉢を入れる事が出来ます。

植木鉢 捨て方

また重くなりすぎると袋が破けてしまいますが袋の中に入れた後に

内部でハンマー等で叩き小さくする事でよりこちらもより多く入れる事が出来ます。

植木鉢 捨て方

 

植木鉢 捨て方

 

 

焼却場に持ち込む

植木鉢 焼却場

JerzyGorecki / Pixabay

不燃ゴミの回収だと指定された日まで待たないといけません。

都会になればなる程、回収日は増えますが地域によっては

2週間に1回、1ヶ月に1回なんて地域も沢山あります。

リサイクルショップKK.ネットがある千葉県山武市でも2週間に1回の地域です。

そんなに待ってられない!!それでも安く捨てたいという方は

自治体(市や区、町、村)が運営している焼却場に直接持ち込みましょう。

調べ方はお住まいの地域の

○○区 クリーンセンター  ○○市 クリーンセンター

などと調べてみましょう。

事前に予約の電話をして植木鉢を捨てたいと伝えて

直接持ち込みすれば1キロ10円~30円くらいで引き取って貰えると思います。

3キロの植木鉢が50個あったら150キロになりますので

その場合は1500円~4500円という事になります。

地域によっては陶器類、ガラス類は1日10キロまで30キロまでといった縛りがある

焼却場も御座いますので確認が必要です。

不用品回収業者に依頼する

不燃ゴミの回収が先なのも待てないし、自分で車で運んだりもしたくない!!

そんな方は業者に依頼する必要があります。

不用品回収業者のメリットは自分では動かずに直接回収に来てくれるという事です。

その分高いんでしょ?

確かに自分で捨てるよりは高くはなりますがその分

自分は動かなくて済むのでどちらを取るかです。

ただこれから紹介する【くらしのマーケット】 というサイトでは

多くの不用品回収業者が地域別、評価別に登録されていますが

何と軽トラック1杯満タンでの回収で1万円以下という業者がごろごろ存在しています。

自分で焼却場に運んで150キロ相当の植木鉢であれば

1500円~4500円ですよ?+ガソリン代+自分で動く労力+車が汚れる

軽トラックであれば植木鉢以外にもまだまだ不用品を積む事も可能です。

例えば古いソファーも処分したかった!布団も捨てたかったなどの

場合は合わせて依頼してもかなりお得だと思いませんか?

こちらの記事でも書いておりますが【くらしのマーケット】 はとても安全で

そして間違いなく業界、随一の安さです。

くらしのマーケットの不用品回収は安全?リサイクルショップが語る

相見積も不要なくらい安いので安心して依頼してみてください。

植木鉢の捨て方・処分方法まとめ

スポンサーリンク

植木鉢 まとめ

pixel2013 / Pixabay

 

植木鉢はリサイクルショップでは中々売れないので買取は難しい。

自力であれば格安で売る事も可能なので

フリーマーケットやジモティなどを利用すると良いかもしれません。

捨て方は基本、陶器の植木鉢であれば不燃ゴミの日に出す事が可能。

念のため、お住まいの地域のごみの分別方法と捨て方を良く確認する事。

指定日まで待てない方は自力で焼却場に持ち込む。

車で持ち込みが出来ない、または植木鉢以外にも処分したい物が

ある場合は業界、随一の安さの【くらしのマーケット】 内の業者に依頼しましょう。

植木鉢の捨て方、処分に困っている方に向けて記事を書かせて頂きました。

この様にお得な処分方法を知りたい、実は壊れていても買取可能な物があるなど

便利で役立つ情報などをブログを等してお伝えしています。

LINE査定

友だち追加

ブログの更新情報を伝えたり

逆に質問がある場合はLINEを通してご質問ください。

その場で回答、またはブログ記事にさせて回答させて頂く事も出来ます。

頻繁に何かを送り付けたりは一切御座いませんので

是非ともだち登録を宜しくお願いします。

最後までお読み頂きありがとう御座いました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る