処分方法

大量のミニカー処分方法とリサイクルショップの買取価格を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
ミニカー リサイクルショップ,ミニカー 処分方法

トミカなどのミニカーのおもちゃが大量にある

子供が好きで集めていたが使わなくなって何年も経つ

このまま持っていても使う事はないだろうし・・・捨てるには忍びない・・・

どんな処分方法があるか検討した上で決めてみたいな。

そんな方におすすめの記事内容となっております。

広告

この記事の執筆者

千葉県山武市の個人リサイクルショップKK.ネット代表 小林国雄

小林国雄

 

経験【2019年12月現在】

  • リサイクル売買・鑑定歴  10年
  • 古物市場出入り      10年
  • 不要品回収・遺品整理業   7年
  • 海外輸出協力        5年
  • 物で出来る寄付プロジェクト 2年

下記↓↓目次の好きなタイトルから読み進める事も可能です。

スポンサーリンク

ミニカー処分方法を紹介

まずは冒頭にも書いた通りミニカーで

どういった処分方法があるのか紹介していきたいと思います。

それぞれ一長一短ありますので自分に合った方法でご検討頂けたらと思います。

  • 捨てる
  • 自力で売る
  • リサイクルショップに売る
  • おもちゃ専門店に売る
  • おもちゃの寄付

私が紹介出来るのは上記の方法です。

各処分方法で

【手軽さ】 どれだけ簡単にできるか★が多い程手軽

【費用】どれだけお金が掛かるか?★が多い程費用が掛かる

【見返り】どれだけ自分に見返りがあるか★が多い程見返りがある

【地球環境】どれだけ地球環境に良いか★が多い程環境に良い

【ボランティア】どれだけ人の役に立つか★が多い程高い

【おすすめ度】私のおすすめ度★が多い程おすすめ

ミニカーを捨てる

 

手軽さ   ★★★☆☆

費用    ★★★☆☆

見返り   ★☆☆☆☆

地球環境  ☆☆☆☆☆

ボランティア☆☆☆☆☆

おすすめ度 ★☆☆☆☆

処分方法の中でも一番手っ取り早いのが捨てる選択肢です。

ミニカーの素材に寄って捨てる前に分別が必要なのが多少の手間です。

金属製のミニカー、プラスチックのミニカーなどに寄って仕分けが必要。

金属製の場合は不燃ゴミで捨てます。

プラスチックの捨て方はお住まいの地域により変わりますので要確認が必要です。

おもちゃの捨て方全般による記事もあります。

これだけ読めば大丈夫!おもちゃの捨て方・処分方法を紹介

捨てる事は簡単ですが正直そこから何も生まれる事はないので

あまりおすすめは出来ません。

ミニカーを自力で売る

 

手軽さ   ★☆☆☆☆

費用    ★★★☆☆

見返り   ★★★★★

地球環境  ★★★★★

ボランティア★★☆☆☆

おすすめ度 ★★★☆☆

最近では簡単にスマホを利用して私物を売ることが出来る様になりました。

ヤフオクやメルカリなどが売る手段としては基本となります。

1点1点売るのかまとめて売るのかでも変わってきますが

希少なミニカーが混じっている可能性があったり

量が大量にある場合はメルカリよりもヤフオクの方が値段があがる可能性があります。

思わぬお小遣いになるかもしれません。

売れた金額から引かれますが売れた手数料が掛かる事は理解しておきましょう。

メルカリは自分で値段を決めて売る形なので価値を知らずに売ってしまう場合も

あり得ます。数台であればメルカリの方が良いですが

大量にまとめ売りする場合はヤフオクで売るのがおすすめです。

古物商のプロも使うまとめ売り方法のメリットなどもまとめた記事があるので

良ければご覧ください。

ヤフオクのまとめ売りはメリットだらけ?セット売り、大山の売り方

ミニカーをリサイクルショップに売る

ミニカー リサイクルショップ 

Dictionary123 / Pixabay

 

手軽さ   ★★★★☆

費用負担  ★★★☆☆

見返り   ★★☆☆☆

地球環境  ★★★★☆

ボランティア★★☆☆☆

おすすめ度 ★★☆☆☆

自分で売ったりするよりも手っ取り早いのがお近くのリサイクルショップに売る方法です。

小さい物なので自分で持ち込みましょう。

買取価格は正直、期待しない様にしましょう。

多くのリサイクルショップの販売の主流は家電製品や家具、衣類などです。

おもちゃに力を入れているお店もありますが

大体は買取価格は1点1円~20円前後と安くなると思います。

例え価値があるミニカーがあったとしてもおもちゃに力を入れていない

リサイクルショップであれば同じようなどれも同じ様な買取価格でしょう。

逆にこういった事があるからリサイクルショップで掘り出し物を見つけられる事も

あります。

私はリサイクルショップを運営していますがたまに他店を覗きます。

ミニカー山1点どれでも50円とかの中から1点3000円ぐらいで売れる

ミニカーを5点程見つけた事もあります。

その他掘り出し物を発見した話はこちら♪

リサイクルショップに掘り出し物は存在するのか?転売は可能?

ミニカーをおもちゃ専門店に売る

 

手軽さ   ★★★★☆

費用    ★★★★☆

見返り   ★★★★☆

地球環境  ★★★★☆

ボランティア★★☆☆☆

おすすめ度 ★★★★☆

餅は餅屋と言いますようにおもちゃも売りたいなら専門店がおすすめです。

リサイクルショップは基本は売れる物は何でも扱いますが

おもちゃの専門店ではありません。

釣り具だってギターや音響系だって本来は専門店が良いのです。

そんな中おもちゃの専門店でのおすすめは【買取専門店トレジャー】です。

 

どういう人におすすめか?

  • 実績がある所に依頼したい
  • 色々な種類のおもちゃがある
  • おもちゃが大量にある
  • 欠品や壊れたおもちゃも混じってる
  • 古いおもちゃがある
  • 時間がない
  • 自宅から宅配で買取して欲しい
  • 出張費無料
  • 送料無料


選ぶ基準は送料無料や実績がきちんとあるかですが

買取トレジャーさんはそのどちらも満たしています。

是非、ミニカーを高く売りたいと言った場合は依頼してみましょう。

おもちゃの寄付

 

手軽さ   ★★★★☆

費用負担  ★★★★★

見返り   ★★★★☆

地球環境  ★★★★★

ボランティア★★★★★★★

おすすめ度 ★★★★☆

ミニカーはもちろんおもちゃ全般は実は寄付する事が出来ます。

これは弊社リサイクルショップKK.ネットでも引き受けしております。

【募金にもなる】おもちゃ寄付を活用しよう。全国から受付可

これは弊社の私、自らが2018年より始動しているプロジェクトで

物で出来る寄付です。

対応品はおもちゃ以外にも沢山ありますので

大掃除、断捨離、片付け、引っ越し、遺品整理などでご利用ください。

不要品寄付

簡単に説明すると私はリサイクルに関しては一般の方よりは知識があります。

どこでどれだけの需要がありどこで売るのが高く売れる等です。

その知識を生かし皆様よりご寄付頂いた品を出来る限り高く販売し

そこから生まれた収益の一部をボランティア団体などに寄付するという事を

行っております。

押し入れに埋もれていたおもちゃなども

どこかの必要としている人の元へ届きまた誰かに可愛がってもらい

さらにそこから生まれた収益が募金されまた誰かの役に立つというプロジェクトです。

結果あなたの不要なおもちゃが皆の役に立つという事です。

ここから生まれた募金は常に公開しております。

 

寄付から生まれた過去の募金実績

 

おもちゃの寄付がおすすめな人

  • 誰かの役に立ちたい
  • まだ使えるおもちゃなので勿体ない
  • 誰かに可愛がって貰いたい
  • 焼却しないで地球環境を考えたい
  • 大量におもちゃがある
  • 欠品や壊れたおもちゃが混じってる
  • 自宅で完結
  • 子供に手放すきっかけを作りたい
  • 子供に寄付の大切さを教えたい

ご寄付は日本全国からおもちゃ以外の寄付も多数受け付けしておりますが

送料のみお客様にてご負担宜しくお願い致します。

※着払いは受け取り出来ません。

 

おもちゃの寄付送付先

〒289-1305 千葉県山武市本須賀2814

リサイクルショップKK.ネット

0475-53-3653

お申し込み等は不要でいつでも送って頂いて問題ありませんが

ご心配な方はご遠慮なくお電話、LINEにてお問い合わせください。

リサイクルショップKK.ネット

LINE査定

友だち追加

ミニカーの処分方法まとめ

スポンサーリンク

ミニカー 処分

自分にあった処分方法は見つかりましたでしょうか?

それぞれメリット・デメリットが御座います。

捨てる選択肢は極力何も生まれないので避けて頂きたいです。

高く売りたいという場合は一番手間が掛かりますが自力で売る事。

手っ取り早くお金を掛けずに手放したい場合は

運ぶ手間等ありますがお近くのリサイクルショップへ持ち込む事。

自力で売るよりは高くはならないが専門店であれば

それなりに値段を付けてくれる可能性もあり。

見返りは少ないが出来る限り人の役に立ちたい、他にも不要品があるといった場合は

弊社の物で出来る不要品の寄付をご検討ください。

最後までお読み頂きありがとう御座いました。

小林国雄

リサイクルショップKK.ネット 代表 小林国雄

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る