転売

リサイクルショップにお宝は存在するのか?どんな店に?転売は可能?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
リサイクルショップ お宝 転売

リサイクルショップと言ったら色々な種類の物が沢山ある

そんなイメージかと思います。

リサイクルショップで掘り出し物を探す!

日課になっている人もいるのではないでしょうか?

今回はそんなリサイクルショップには隠れたお宝が眠っているのか?

リサイクルショップ経営10年の代表自らが

他店から見つけたお宝を転売して儲けた体験談

知り合いのが発見したお宝での儲け話などを紹介したいと思います。

広告

スポンサーリンク

リサイクルショップにお宝(掘り出し物)

お宝というとどこまでを指せば良いのか人に寄って違うとは思いますので

ここでいうお宝とは店頭での販売価格の売値の100倍ぐらいの価値がある物を

お宝と呼ぶことにします。

ですので掘り出し物とはちょっと意識が違います。

掘り出し物はちょっと良い物見つけちゃった!ぐらいの感じですので

ここで言うお宝とはちょっと違うという認識でお願いします。

 

では結論から言いますとリサイクルショップにお宝は存在します!

 

売値の100倍ですので100円で売っていたら1万円

1000円で売っていたら10万円の価値がある物です。

 

しかし年々見つかり辛くなっています。

それはインターネットが普及して

誰でも簡単に商品の価値を調べる事が出来る様になってきているからです。

私が何の経験もなくリサイクルショップを10年前に始める事が出来たのは

これが理由でもありました。

一昔前であれば「商品の価値は自分の知識」に頼るしかありませんでした。

それが現在では誰でも簡単に調べられます。

リサイクルショップが急増して、現在バタバタと潰れていっている理由は

ここにもあります。

話はそれてしまいましたがリサイクルショップでお宝を発見するのは

年々厳しくなってきているという事は確かです。

ではどんなリサイクルショップならまだお宝が眠っていて発見出来るの?

お宝発掘の狙い目のリサイクルショップ

現在のリサイクルショップでもお宝は存在し見つける事が出来る可能性が

あるお店を紹介します。

  • 店員が適当なリサイクルショップ
  • 年配が経営しているリサイクルショップ
  • 買取以外に不用品回収も行っているリサイクルショップ
  • 大手大型店のリサイクルショップ

順番に見ていきましょう。

店員が適当なリサイクルショップ

やる気ないリサイクルショップ

これは一番狙い目です!

商品が売れようと売れないと俺の給料には何の関係もないし・・・

何て店員がいる様なお店であればかなりお宝発掘率は上がります。

入荷した商品の価値を調べようとしないのですから

知識がある商品は相場で並びますが知識がない商品は例え価値があっても

100円の値札を付ける何て事もあります。

年配が経営しているリサイクルショップ

ales_kartal / Pixabay

一昔前は商品の価値は自分の知識だけで勝負!

それが昔の古物商でした。

現在はほぼありませんが年配の方が経営している昔ながらのリサイクルショップだと

自分の知識がない商品は激安で売られている事もあります。

特に新しい商品に多いですね。

実は私も狙い目のお店があり、たまに寄ります(笑)

新しいオーディオ機器でも古いオーディオ機器でも1000円で売ってたりするんで

1000円で買ってヤフオクで15000円で転売したりもあります。

そこのおじいちゃん社長とは仲も良いのですが

その代りたまに値札を調節してあげる事もあったりします(笑)

「これは高すぎるよ・・・0を1個消しておいた方が良いよ」

「これは安すぎ!500円で売ってるけど1万円ぐらいで売れるよ!」

何てしょっちゅうあります(笑)

逆におじいちゃん社長の骨董の知識は凄まじくインターネットでは

得られない様な知識も沢山持っている尊敬する古物商でもあります。

 

買取以外に不用品回収も行っているリサイクルショップ

リサイクルショップ 不用品回収

これも狙い目ですがこういったリサイクルショップは中々店頭に

商品が並ばないという事も多いです。

ゴミの整理でそこまでまわす事が出来ないという事が多いのです。

弊社も実はこれに近い形態で運営しており引き上げてきた中に

何が入っているのか分からないという事が多いです。

その為、必然的にお宝が眠っている可能性は高いのですが

こういったお店は店頭に商品が並ばないので

商品を見つける事自体が難しいのです。

店頭に並ばないので必然的に裏方に回らないといけないので

難易度が高いです。

私も信頼がおける方しか裏方には入れません。

一見さんなどは見せてと言われても絶対に見せません。

何があるのかも自分でも分かっていないので盗まれてしまっても分からないのです。

だからといってお客さんの目の前に付っきりで見てる訳にもいかないので

お断りしています。

信用を得られて中に入れればお宝の発見率はかなり高いお店になりますね。

大手大型店のリサイクルショップ

「みっけ リサイクルショップ」の画像検索結果

これは実は意外に思われるかもしれませんが

綺麗な大手の大型リサイクルショップにもお宝は存在します。

狙い目は型番がない商品です。

過去に私が転売出来た商品で言えば

  • 限定のぬいぐるみ
  • 芸能グッズ
  • 骨董品
  • 絵画

など調べても値段が分かり辛い商品です。

そして大手さんはお店を綺麗なイメージで統一したい様で

あまり骨董品などは並べない事が多いですがたまに入荷していると

とんでもない激安で投げ売っている時があるから面白いです。

最初に書いた「店員が適当なリサイクルショップ」がこれに重なると熱い

お店ですね。

過去にどんなお宝が!?

これは気になる所かと思います。

実際に私が経験した私自身のお宝発見と

私のお店から出たお宝、そして知り合いであった話などを紹介したいと思います。

  • リサイクルショップKK.ネットでお宝
  • 大手リサイクルショップで私が見つけたお宝
  • 昔ながらのリサイクルショップで私が見つけたお宝
  • 知り合いが大手リサイクルショップで見つけたお宝

順番に見ていきましょう。

リサイクルショップKK.ネットでお宝

不用品回収,千葉,安い

はい、これは弊社リサイクルショップKK.ネットにて見つかったお宝です。

実は私はリサイクルショップを何の知識もなく開業しました。

もう10年程前になりますがこれは開業して数か月くらいで起きた事です。

とある会社に依頼され買取出来る物、無料で持って行ける物を持っていってくれと

言われて大量の荷物を引き上げ。

そして後日その荷物を下ろしていたら怖そうなお客さんが来て

これいくら?と指輪を見つけました。

リサイクルショップ お宝 指輪

MasterTux / Pixabay

基本アクセサリー関連は100円~1500円ぐらいで売っていたので

「300円」で良いですよ!と言うと

ビックリした顔してさらに荷物をあさり出します。

指輪やらネックレスやら色々6点程持ってきて

「2500円ぐらいだけど一杯買ってくれたから2000円で良いです!」っと

2000円で販売。

もうお分かりですね?

そうです、知識がない私は

「金 プラチナ」の貴金属を激安売りしてしまったのです。

話はまだ続きがあり後日その怖そうな人がまたさらに怖そうな人を5人ぐらい連れて

きて荷物をあさりにきます。

全身刺青が入った人もいたのでその筋の方だと思うのですが・・・

今更怖くて入らないでくださいとも言えず・・・

結局この日も5.6点ぐらい見つけてこっちが「3000円です」と言うと

「可愛そうだから5千円払おう!!」っと笑って置いていきそこで色々調べて

ようやく金やプラチナに価値がある事に気付きました(笑)

実際重さは測ってないですがと全部で50~70万円分くらいを売ったと思います。

総額7000円で(笑)

ちょっと思い出したくない笑い話でもあります。

大手リサイクルショップで私が見つけたお宝

こんどは私がお宝を発見した話。

とある大手リサイクルショップへ何気に立ち寄るとそのお店には

珍しく骨董品がレジ付近に並んでいます。

物は鉄瓶です。

リサイクルショップ お宝 鉄瓶

IT-STUDIO / Pixabay

お!まだ値付け前だな!っと軽く見てみると

作りがとても良いです。

「これ今入荷したんですか?」と私の問いに

「そうなんです!うちはやっていないと言ったのですが・・・

 いくらでも良いからと言って・・・」

 

「・・・だったら少し安く売ってくれないですかね?」

「え?今ですか?う~ん・・・5000円でどうでしょう?」

正直、価値が分かった訳ではなかったのですが

私が行っている骨董市場でこの様な形でこの様な雰囲気の鉄瓶は

3000円~2万円ぐらいが相場な感じです。

足が出ても嫌なので

「3000円ならすぐ買いたいと思いますが・・・」とダメ元で言ってみると

即OK

これで最低でもチャラだな・・・っと思って

1週間後に骨董市場に持っていくと・・・

 

周りがざわついています。

普段話かけてこない様な人達も

「これ持ってきたのあんたか?」

「どこで出てきた?」

っと皆話しかけてきました。

 

リサイクルショップで買いましたっとも言い辛かったので(笑)

「ああ・・・どこだったかな?

 こないだ片付け頼まれた際に出てきたと思いますが・・・」

っとちょっとごまかしていよいよ競りが始まります。

 

スタート価格は何と・・・

30万円!!

 

さらに皆から声が上がりに上がり結果は・・・

 

78万円で落札!!

 

※物の名前はちょっと伏せさせてください。

その差額77万と7000円の転売成功。

大手リサイクルショップからのお宝発掘でした。

昔ながらのリサイクルショップで私が見つけたお宝

もう一件お宝発掘のお話。

古い昔ながらのリサイクルショップの外に

無造作に並んでいたとある化粧品の山です。

入荷したてなのか分かりませんが1個180円で売られていました。

何か聞いた事ないメーカーだけど高そうな化粧品だなと調べてみると

インターネットで1個800円で売れていました。

リサイクルショップ 化粧品

Free-Photos / Pixabay

お!!これなら1個あたり600円近く儲かるな!

発送も小さいから簡単だし!!と全部買いたい意志を伝えると

簡単に数えられる範囲で300個以上ありました。

54000円以上でしたが5万円にまけてもらい自分の会社に帰宅。

全部売るまでは時間も掛かるけど20万近く儲かるかな?と思って

出品担当に渡した所・・・

「社長!これ800円で売ってる商品じゃありませんよ!!」

「え!?違うの!?間違えた!?」

「800円で売ってる商品よりこの買ってきた商品は5倍ぐらいの容量なので

3500円ぐらいで売れてます!!」

「・・・・え?・・・・・・・・・・じゃ・じゃー儲けは・・・・」

っと電卓を叩いたのを今でも覚えています。

ひゃ・100万以上・・・!!

っと昔ながらのリサイクルショップで見つけたお宝発掘の瞬間でした。

これは実はトラブルにも後に発展したのですが

それはまた別の機会で記事にしたいと思います。

知り合いが大手リサイクルショップで見つけたお宝

最後に知り合いの骨董商が大手リサイクルショップで発掘したお宝話です。

他にも色々話はあるのですが私が知る限りこれが一番凄い夢があるなぁ・・・と思わせて

くれた話だったのでこの話をチョイスしました。

その骨董商はAさんとしましょう。

そのAさんは日々色々なリサイクルショップなどを回っている目利きの骨董商です。

フットワークが軽く千葉県にお住まいですが私と一緒にいるときでも

お昼過ぎに電話が掛かって来て

「はい!はい!大丈夫ですよ!今からお伺いします!」

っと言って電話を切り

私が「買取依頼ですか?」と聞くと

「うん!そう!今から愛知県まで行ってくる!」

「あ・あ・愛知県~~~!!!???」

っていうぐらいフットワークの軽い人です(笑)

そんな人だからこそ今回の様なお宝発掘に出くわしたのかなとも思いますが・・・

そして金払いも良い!!

いつでも財布には300万は最低入れています。

今回は大手リサイクルショップで見つけたと掛け軸の山でした。

出所は都内のリサイクルショップらしいです。

そこで全部売ってくれと言って15万渡したそうです。

私から見たらボロボロの掛け軸にしか見えなかったのですが・・・

古い掛け軸 

イメージで貼ってますがもっとぼろぼろでした。

そんな掛け軸が20本程。

骨董市場で1本1本が競りに掛かります。

最初のスタート価格は1万円!

それが競り合って18000円くらいで終了でした。

1本18000円で20本くらいあるから36万くらいになるのかな?

差額で20万ぐらいか・・・さすがだな・・・とこの時思ってました。

 

続いての掛け軸は3万ぐらいまで上がったり

5000円スタートで5500円で終わったりでした。

5500円で終わった時はAさんも首をかしげて不満そうでした。

そしてラスト5本ぐらいになった時でした。

私は分かりませんが周りがざわつき

競りで声を出す司会の人も

「これは○○だからね・・・みんな覚悟してよ」

100万円!!

っとスタート価格にビックリでしたがそれ以上にビックリが周りが一斉に

声を出して競りがスタートした事です!

結局1番値段が付いたのが380万円程で

最後の5本だけで700万以上!!

帰りには800万近くお持ち帰りしているAさんを横目に見て

言葉が出ずで・・・凄いなぁ・・・夢があるなぁ・・・っとなった

私が知るリサイクルショップでのお宝発見の中では一番の情報です。

転売は悪い?

ここまで書くと転売は悪いと言った様な意見も出てくると思います。

価値ある商品を騙して買い取る何て!!と言った意見もです。

しかし私は決して悪い事ではないと思います。

考えてみてください。

買った商品が全て思い通りの価格で売れる訳ではないのです。

800万円を手にしたAさんに至っては30万円で買ったという品が

2万円の価値しかなかった時だって平気であるのです。

 

音楽のチケットなどを最初から転売目的で購入が殺到し

本当の必要としている人に届けられないというのは確かにどうかと思います。

しかしそれはシステムが悪いのであってそうならない様に

運営がシステムを作れば良いだけだと思うのです。

当然モラルは必要だとは思いますが。

実際最近は転売がしにくくなってきてるのでそういう風潮は消えていくでしょう。

実は世の中は転売だらけです。

転売とは安く仕入れて高く売る事ですので

ホームセンターだって、不動産だって、

家電製品を売る電気屋さんだって車だって何だって転売です。

安く仕入れて高く売っているのであって転売している人は

ただ買うだけの人よりも努力して自分で動いて商品を集めています。

転売はよりアイテムを発見するアンテナが高い人が見つけて

本当に欲しい人にそのアイテムを売ってあげる。

欲しい人がいて成り立つのが転売ですから需要と供給です。

ですので決して転売=全てが悪い事ではないと思うのが私の意見です。

リサイクルショップでお宝発見のまとめ

スポンサーリンク

いかがでしたか?リサイクルショップのお宝について書いてみましが。

まとめると

リサイクルショップにお宝=購入価格の100倍以上は存在する

だが年々見つけ辛くなってきている。

狙い目のお店

  • 店員が適当なリサイクルショップ
  • 年配が経営しているリサイクルショップ
  • 買取以外に不用品回収も行っているリサイクルショップ
  • 大手大型店のリサイクルショップ

型番がない商品などが狙い目。特に化けるのが骨董品!

リサイクルショップでお宝探しには夢があります。

今回書いていないだけでも沢山お宝話はあります。

自分が価値が分からなくてもヤフオクに出品してみれば

分かる人には分かります。

お宝を発見してヤフオクに出品してみるのも良いのではないでしょうか?

リサイクルショップ 宝探し

Pexels / Pixabay

現代版のトレジャーハンターですね!

 

※今回の記事は私の体験談を元に個人情報などもあるので若干脚色が入っていますが

概ね事実の出来事です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
電話で問い合わせる