不用品寄付

全国から本の寄付を受付!紙は資源としても活用されるので無駄がない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
本 寄付 受付 資源

本が不要になった。

お部屋の中を断捨離をしていたら本が沢山出てきた。

しかし・・・まだまだ使えそうだし捨てるのは勿体ない・・・

売る事も考えたが必要としている人に使って貰えたら

ありがたいな・・・どこかそんな所はないだろうか?

そんな方に向けた記事となっております。

広告

この記事を書いているのはリサイクルショップKK.ネット代表の小林です。

ネットで集めた知識などを書いているのではなく

今この記事を書いている現在2019年8月も

私は直接現場に立ち日々買取、リサイクルに励んでいます。

その為、過去の古い情報などでもありません。

情報は常に古くなっていきますので常に新しい情報を公開していきます。

この記事に信憑性を感じて貰う為に簡単にですが自己紹介させて頂きました。

不用品回収,千葉,安い

スポンサーリンク

本の寄付

本 寄付

Gellinger / Pixabay

弊社リサイクルショップKK.ネットではリサイクル品の買取、販売などとあわせて

日本国内では販売が難しい物を

海外の発展途上国へ輸出協力を行っております。

例えば日本国内では中古の食器というのはあまり需要が御座いません。

欲しい方がいない(少ない)という事です。

しかしそんな中古食器も海外の発展途上国では非常に重宝されます。

その為、金額は安いのですが販売する事が可能です。

そういった物を弊社では店頭での引取はもちろん。

日本全国から宅配で

物で出来る寄付

というプロジェクトを行っております。

不要品寄付

他にも色々受け付けておりますので↑↑詳しくは↑↑

そして今回紹介致します。

本も寄付の対象に含まれます。

本は1度読み終わるとお部屋の本棚に飾られてしまっているだけ!となって

しまっている方も大勢います。

一度、本棚を眺めて本当に必要な本なのか?

また読む事はあるだろうか?

と自分に問いかけてみてください。

そして不要と判断された本は是非、弊社の本の寄付をご利用ください。

本の寄付の流れ

本の寄付 流

Comfreak / Pixabay

流れは非常に簡単です。

ダンボールなどに不要な本をつめる

コンビニ、または運送会社に連絡して集荷依頼をする。

伝票をその場で貰い弊社の住所をお書きください。

寄付の送り先

〒289-1305 千葉県山武市本須賀2814

リサイクルショップKK.ネット

0475-53-3653

※送料のみはお客様にご負担をお願いしております

 着払いは受取拒否となり返送されてしまいますのでご注意ください

海外に送る際の費用などその他は全て弊社持ちとなります為

送料以外にお客様に請求は1円も御座いません。

送料も運送会社にお支払いする物です。

コンビニ、運送会社に送料をお支払いして手渡した時点で

本の寄付は完了です。

もう一度確認してみましょう。

  1. 本をダンボールにつめる
  2. 弊社の住所を記入して送る

本の寄付はこの2つの流れで終わりです。

申し込みも不要で送った後の連絡も不要です。

弊社も届いた連絡等も入れておりません。

なぜか?

高く売れる本などであれば申し込みや査定などの連絡も可能ですが

弊社ではどんな本でも受け付けております。

その中には販売が不可能なほどの本なども御座います。

そういった本も受け付け出来る訳は下記に詳しく説明しますが

ダンボール1箱で10円の利益しか取れないと言った事も沢山あります。

その為、少しでも手間を減らす事でより多く本をリサイクル出来る為

手間を省く様にお互いの連絡は不要としております。

ご理解頂けると嬉しいです。

しかし!もし疑問に思われる事であれば遠慮なくお問い合わせください。

それが寄付に繋がるのであれば喜んで対応致します。

LINE査定

友だち追加

LINEを利用したお問い合わせは写真付での質問等も出来ますのでおすすめします!

リサイクルショップKK.ネット

寄付を直接持ち込みの場合は?

こちらも弊社まで直接持ち込みして頂ければ対応しております。

ただし、持ち込みの場合は事前に確認のお電話または

LINEでお申込みください。

弊社は少人数経営ですので日々、買取や不用品回収などの仕事も

動いています。

その為せっかく持ち込みされてもお店がしまっている事もあるのが現状です。

持ち込みの場合は土日祝日よりは平日が空きがある事が多いです。

出張で引き取りに来てくれないの?

こちらは難しいです。

慈善事業の様に思われる事も多く実際にボランティアの様になってしまう事も多いですが

弊社も利益を出さなくてはいけません。

全部で500円で売れる本の為に

出張してガソリン代を掛け人件費を掛けてまでお伺いしても

完全赤字となってしまう為です。

赤字になると弊社も運営が出来なくなります。

運営が出来なくなると海外の発展途上国へ送る荷物もなくなります。

送る物がなくなる=日本で捨てられる物の数は増えます。

地球環境にも良くありません。

全てのリサイクルを円滑にする為にもどこかで区切りを付ける必要があります。

その為、内容次第ではありますが出張での寄付は難しい事が多いです。

出張費を頂き回収などは可能ですのでご相談ください。

どんな本でも寄付出来る?

どんな本でも寄付

こちらの回答はYESです。

例え破れている本、古い昭和や明治の本、外国語の本、辞書、雑誌なども可能です。

ただし!

雑誌などの付録としてDVDが付いていたり開封しておらず

ビニール袋に入った状態の雑誌などは引き受けしておりません。

必ず紙以外の物は外してご寄付をご検討ください。

本は資源としても再活用される

本 資源 再活用

本は紙として資源として再活用されているのをご存じですか?

ダンボールなどもそうなのですがまた新たに本になったり

形を変えて別の物になったりします。

燃やしてしまったりしたら資源を捨てている事と同じで

地球環境にだって良くありません。

本ではありませんが新聞紙だってめくり終わったカレンダーだって資源として

再活用可能なのです。新聞紙を定期的に送ってくれている方もいます。

届いた本は弊社で仕分けされ日本国内で再販、海外の発展途上国へいく本、

そして資源として再活用される本(紙類)とに分けられます。

 

そしてその収益の一部を弊社が責任を持ってボランティア団体等へお振込しています。

過去の募金実績

まだこのプロジェクトを初めて1年程度ですので

大きな実績は御座いませんがこれからどんどん募金出来る様に頑張っていきたいと

思います。それには皆様のご協力が不可欠です。

是非、不要になった物から寄付出来る物をご検討頂ければと思います。

本の寄付まとめ

スポンサーリンク

本 寄付

Marisa_Sias / Pixabay

本は不要になるとお部屋の肥しになりやすい。

断捨離する場合は寄付として役立つ事が出来る。

リサイクルショップKK.ネットでは日本全国から寄付を募っており

どんな本でも寄付として引き受けが可能。

本は本来、古紙として回収日もありますが弊社に送る事で

余すことなく再活用されます。

日本の必要としている人へ届く本、海外に送られる本、

資源として活用される本などです。

そしてその収益の一部は募金されるので

あなたの不要な本で多くの人が喜びそして救われる事になります。

少しでも賛同して頂ける方は是非、この本のご寄付ご検討ください。

そして本以外にも寄付は受け付けております。

同じダンボールに同封で構いませんのでこちらもご検討宜しくお願いします。

不要品寄付

最後までお読み頂きありがとう御座いました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る