家電製品

2019プリンターをリサイクルショップで売りたい。買取・処分方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
プリンター リサイクルショップ 買取 処分

プリンターが不要になった!

まだ使えるしどうせならお金を掛けたくはないな・・・。

出来る事なら買取して貰いたい。

よし!リサイクルショップに買取にお願いしてみよう!

そんな風に思われたお客様に向けての記事となります。

広告

この記事の信憑性を感じて貰う為に簡単にですが自己紹介させて頂きます。

この記事の執筆者はリサイクルショップKK.ネット代表の小林と言います。

リサイクルショップを運営して2019年で10年目。

代表自らが買取や店頭、現場に伺うので相場などは全て把握しています。

ネットで掻き集めた知識ではなく日々現場で得た知識を

みなさんと共有する為に記事を書いているのでそれなりに参考になるかと思います。

不用品回収,千葉,安い

スポンサーリンク

リサイクルショップでプリンターの買取

プリンター 買取

通常、何か使っていて不要になった場合はリサイクルショップで売る案が

浮かぶ事が多いと思います。

プリンターも同じで弊社リサイクルショップKK.ネットにも

買取依頼は多い部類です。

まだ通常の使用にまったく問題なく動いているプリンターであれば

捨てるのはやはり勿体ないですよね?

だれか使って貰える人がいれば・・・の思いでリサイクルショップに売る事になる方が

多いと思いますが結論から言いますと

 

プリンターの買取は非常に難しい部類に入ります。

続けてみていきましょう。

プリンターの買取が難しい訳

なぜプリンターの買取が難しいのか?

  • 安価で沢山売られている
  • チェックが大変
  • インクが高い物が存在する
  • 処分も厄介

チェックが大変

プリンター チェック

普通の家電製品のチェックなどより細かく確認をしないといけません。

プリンターの動作とは綺麗に印刷されて初めて機能と動作OKです。

印刷動作として動いているだけでは動作OK品とはなりません。

その為、チェックは細かくなります。

角だけが少しにじんで印刷されてしまったり

綺麗に印刷されていても少し斜めに印刷されていたりとかもあります。

販売が出来るまでの動作確認が非常に手間な事が大きな理由に挙げられます。

引越しでもない限りプリンターを売りにくる方というのは

どこかがおかしい、ちゃんと動作しないから新しいプリンターに変えようなど

そんな気持ちで持ち込まれる方も実は多く

パソコンに繋いだりチェックしたあげく結局はどこかが故障しているという事も

多いのです。

安価で沢山売られている

昔は高額なイメージがあったプリンターですが現在、どのくらいの価格で売られているのか

ご存知ですか?

何と5000円以下からも新品が売られています。

【ポイント10倍!】キヤノン TS203 インクジェットプリンター 「PIXUS」

しかも訳の分からないメーカーではないですからね!

ちゃんとしたメーカーさんでこういった価格です。

 

リサイクルショップは通常、日々の事務的に使う物も

リサイクル品で済ます事が非常に多いです。

事務机、文房具、照明、日用品、PC、テレビ、冷暖房器具などなどあげたら切りがありません。

しかしプリンターばかりは中古で入ってきても使わずに

新品を買う事も多いです。

上記に書いた様にチェックが大変なので苦労したあげく壊れていたという事が

過去に何度もありそれであれば安価で売っている保障付の新品を購入した方が

早いという訳です。

インクが高い物が存在する

互換性の安いインクなども存在しますが

インクが切れていて買取に持ち込まれる事もあります。

そんな場合、インクを仕入れてチェックして販売しなくてはいけません。

他の家電製品ではパーツを仕入れてチェックするといった事が少ないので

簡単に売れない分、買取だって難しくなります。

処分も厄介

プリンター 処分

こちらの記事でも書いておりますが通常リサイクル業者は

処分代などを極力抑える為もありますが

可能な限り壊れた家電製品なども資源として活用出来る場所に持ち込み

販売しています。金額的には物凄く安いですが・・・。

これは地球環境にも良い事ですしこれをする事でまた新たな製品などが

作られるので非常に大切な事です。

しかしプリンターの場合はこれらの資源を取り扱う業者が買取はしてくれない事が多いです。

インクなど液体が混じっていたりするからです。

その為、資源としてリサイクルさせるのも難しいので処分も通常の家電製品よりも

厄介になります。

高く売れるプリンターはないの?

高く売れる プリンター

ここまでプリンターの買取が難しい訳を沢山書かせて頂きましたが

高く売れるプリンターはないの?そんな声も聞こえてきそうです。

一応多機能な複合機などが高く買取り出来る可能性はありますが

そのプリンターであっても上記の理由がある事から

それ程高い値段は期待出来ません。

安価な新品で5000円程度で売られているプリンターよりは間違いなく高く売れる

可能性がありますがあまり値段は期待できないでしょう。

業務用や新品未開封などであれば別で高く売れる可能性あります。

大よその買取価格を知りたい方は是非、この

LINE査定をご利用ください。

写真などを撮って型番や状態を送り簡単な質疑応答をLINE内で行い

買取価格を提示する事が出来ます。

LINE査定

友だち追加

プリンターの処分方法

プリンターの買取が難しい事を説明致しましたが一応は買取で

色々なリサイクルショップへ持ち込みしてみたり電話してみる事をおすすめします。

ジャンク品として何のチェックもせずに100円等で販売している

リサイクルショップも沢山あります。

そんなリサイクルショップであれば買取価格、無料とか5円とかつけてくれる

可能性はあります。

それでも断られてしまったりした場合はプリンターの処分を考えなくてはいけません。

処分方法としては下記があります。

  • 自力て売る
  • 無料で手放す
  • 自治体に依頼
  • 自治体のクリーンセンターへ持ち込む
  • 業者に依頼する

自力て売る

メルカリヤフオクジモティなどを利用して自力で売る方法です。

正直、リサイクルショップなどで断られてしまったのであれば難しいですが

動作は完璧!と自分で思えるのであれば

その事を説明に書けばまだ売れる可能性もあります。

しかし万が一綺麗に印刷が出来ないなどの場合は

クレームが入る事は想定しておかないといけませんね。

無料で手放す

知り合いにあげるなどの他にジモティを利用して無料で手放す方法もあります。

売るより格段に相手が見つかりやすいでしょう。

ジモティであれば基本は近場の人が多いので

取りに来てくれたりで梱包の手間なども要りません。

自治体に依頼

自治体とは現在あなたが住んでいる市や区、町などです。

大体の自治体では事前に電話等で予約をする事で

格安で不要品の回収に来てくれます。

自治体に寄って処分代は変わりますがプリンターであれば

100円~500円くらいの処分費だと思います。

玄関前等に運び出しは自分でやる必要があります。

リサイクル券などを購入して指定日に外へ運び出しておけば

回収にきてくれるはずです。とても安い処分方法なので一番はこれをおすすめします。

地域に寄ってになりますが

不燃ゴミの回収日にプリンターを回収してくれる地域もあるそうなので

お住まいの自治体に確認してみると良いでしょう。

自治体のクリーンセンターへ持ち込む

今度は自分で直接、自治体の焼却場(クリーンセンター)へ

自分で持ち込む方法です。

これのメリットは予約してなくても当日に持ち込みが可能な事で

処分代もとても安い物になります。

持ち込みで1キロ(10円~30円)ぐらいが多いです。

5キロのプリンターであれば50円~150円という事になりますね。

不要品回収業者に依頼する

不用品回収業者 依頼

通常、プリンターのみで不要品回収業者に依頼するのは

割高になるのであまりおすすめしませんが軽トラック1杯分程度の不要品が出るなら

手間や処分代など色々考慮しても業者に任せた方がおすすめな方法も御座います。

それは【くらしのマーケット】 内の業者に依頼する事です。

 

自宅内の不要な物を整理したり断捨離したり倉庫内を整理してみましょう。

軽トラック1杯分程度は簡単に集まるはずです。

それらをまとめて依頼して1万円以下で回収してくれる業者が沢山あります。

【くらしのマーケット】 内の業者はとても安全です。

軽トラックってあっという間の様で結構な量積めますからね。

プリンター1点でも運搬するとなると案外、重労働です。

まとめて依頼する方が自分は動かずに自宅に回収に来てくれてとても割安です。

是非、合わせて不要品整理してみてはいかがでしょうか?

プリンターの買取・処分まとめ

スポンサーリンク

まとめてみたいと思います。

プリンターの買取はリサイクルショップでは基本難しい。

対応しているリサイクルショップはあるが値段は沢山書いた理由によりとても安い。

自分のプリンターに自信がありまだ高く売れると思う場合は

自力で売る事をおすすめします。

買取を断られてしまった場合はまず自分で捨てる事を考えましょう。

プリンター程度であれば数百円で処分可能です。

プリンター以外にも処分したい物がある場合は【くらしのマーケット】 内の業者が

とても安く安心です。この際まとめて色々処分してしまうのも良いでしょう。

以上、プリンター買取・処分方法としてまとめさせて頂きました。

少しでも役に経って頂ければ幸いです。

最後までお読み頂きありがとう御座いました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る