引っ越し

引っ越しで不用品を処分する方法。相場・捨て方やお得な情報有

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
引っ越し 不用品処分 

引っ越しとは多くの不用品が出てくるシチュエーションです。

1点1点自分で処分していくのも良いですが

結論から言いますと不用品回収業者や引っ越し業者に依頼してしまうのが

おすすめです。

またどこに依頼したら良いのかお得な情報も載せておりますので

参考にしてみてください。

【この記事の執筆者】

千葉県山武市の個人リサイクルショップKK.ネット代表 小林国雄

小林国雄

 

経験【2020年5月現在】

  • リサイクル売買・鑑定歴  11年
  • 古物市場出入り      10年
  • 不要品回収・遺品整理業   8年
  • 海外輸出協力        6年
  • 物で出来る寄付プロジェクト 3年

下記↓↓目次の好きなタイトルから読み進める事も可能です。

スポンサーリンク

引っ越しで不用品を処分はどんな方法がある?

引っ越しで不用品を処分するには色々な方法がありますが

それぞれのメリットもデメリットもあり自分に合った方法を

選択していくのがベストです。

  • 自分で売る
  • 自分で捨てる
  • 買取業者に売る
  • 引っ越し業者に依頼
  • 不用品回収業者に依頼
  • 物で出来る寄付をする

こちら引っ越しでの不用品処分での処分方法です。

それぞれ順番に説明していきます。

自分で売る

引っ越し 不用品処分 売る

スマホで簡単に物を売る事が出来る様になった時代です。

リサイクルショップや買取業者に任せるよりも高く売れます。

ヤフオクは希少価値が高い物をオークション形式で売る。

新しめの家電や家具であればメルカリと言った売り方がおすすめですね。

エキスパートが語る!ヤフオクとメルカリの使い分け。どっちが良い?

デメリットとしては必ず売れる訳ではないという事と

売った商品に不具合等があればクレームが来てしまう可能性もあると

いうことです。

また相手が中々支払いをしないと言った事で

引っ越しの日になっても発送が出来ない何て事もありえるので

出来るだけ早めに対処しましょう。

私の運営するリサイクルショップKK.ネットでもメルカリで売ったが

買った人が支払いを延ばしてきて結局引っ越しの当日に

弊社に買取依頼が来た事もありました。

自分で捨てる

売る事が難しい物などは自分で捨てるのが一番安く済む確率が高いです。

可燃ゴミは可燃ゴミ、不燃ゴミは不燃ゴミなど

仕分けをする時間が取られてしまうので

時間がない方には向きませんが引っ越しの2ヶ月ぐらい前から

徐々に仕分けをする時間を作って捨てていきましょう。

不用品回収でゴミの分別をすすめるのは値段を限りなく安く出来るから

買取業者に売る

引っ越し 不用品処分 買取

先に書いた自分で売るよりかは値段は下がってしまいますが

買取業者のおすすめな点はすぐに現金化出来て

すぐに不用品が手放せる事が上げられます。

でも自分で売るより値段が下がってしまうんでしょう?

だったらちょっと抵抗があるな・・・っと思われる方もいると思いますが

買取業者に売ってしまった方が良い例外もあります。

例えば3年使用の2ドアの冷蔵庫です。

リサイクルショップなどお店では12000円で売っていて

メルカリで売れば1万円で売れそうです。

これがリサイクルショップに売るといくらぐらいか?

1000円~3500円ぐらいと状態に寄って変わると思います。

自分で売ったら1万円になるのにリサイクルショップに売ると

1000円の可能性もあるの?安っ!!!

って思われるでしょうけど

メルカリなどネットで売買すると送料が掛かります。

冷蔵庫の送料は近県で7535円です。

そしてメルカリは販売価格の10%が手数料。

すなわち

販売価格1万円-(送料7535円+手数料1000円)

1465円があなたの取り分となります。

あれ?売る前に掃除して説明文を書いて

お客さんとやり取りして発送手続きをして要約売れたのに

かなり減ってると思われたのではないでしょうか?

また先ほども書いた様にいつ売れるか分からないや

動作不良のクレームなどが入ってトラブルに発展する可能性もあるのです。

一概に買取業者に売るのが安い訳ではない言う事を知ってもらいたいのです。

買取業者に売るメリットはすぐに手放せて現金化出来る!

これは大きなメリットです。



引っ越し業者に依頼

引っ越し業者の中には不用品処分をそのまま引き受けてくれる業者もあります。

しかし全ての引っ越し業者が対応しているのか?と言われるとそうでもないので

事前にきちんと確認しておく必要があります。

そして必ず相見積もりをさせる事が安くする秘訣です。

ここで一括見積りを依頼すれば各業者に問い合わせる必要もないので

まずは無料で見積りを入れてみましょう。

その上で不用品回収も一緒にお願い出来ますか?と聞いてみるのが

良いでしょう。

不用品回収業者に依頼

引っ越し 不用品処分 業者

引っ越しで不用品であれば一番手っ取り早いのが

不用品回収業者に依頼する事です。やっぱり専門家ですからね。

ただしどこに頼むのかは超重要です!

値段も10倍変わる可能性があります。

何でも安くするには相見積もりがおすすめと言いますが

相見積もりって正直面倒くさいですよね?

沢山の業者から連絡がきたりします。

そんな人におすすめです。相見積もりは不要!

なぜなら相場よりも格段に安い業者だからです。

この記事を書いている私も不用品回収業歴は長いですが

その私が安すぎない?っと思うぐらいです。

それは【くらしのマーケット】 です。

軽トラックなどに積める範囲であれば料金は一律。

軽トラックの不用品回収相場は15000円~25000円ぐらいですが

こちらでは8000円とか1万円以下の業者もあります。

相見積もりが不要なぐらい安いですからここで間違いありません。

【最新バージョン】くらしのマーケットの不用品回収予約の仕方

物で出来る寄付をする

ここからは私の会社のリサイクルショップKK.ネットで

行っている事業を紹介致します。物で出来る寄付です。

あなたの不用品を弊社までお送りください。

送料はお客様ご負担となりますが

対応商品に限り受付け不要で送って頂ければいつでも引受けしております。

届いた品は弊社で適切にリサイクル致しまして

そこから生まれた収益の一部を募金活動しております。

中古の食器、バッグ・おもちゃ・靴など幅広く取り扱っております。

詳しくは

不用品の寄付・募金について・どんな物を受付してる?

引っ越しで掛かる不用品処分の相場

引っ越し 不用品処分 相場

これは量にも物にも寄って当然変わるので一概にいくらです、

とは言えません。

しかし自分で捨てる行為を行えば、

ほとんどの物は無料~粗大ゴミで数百円で処分する事が可能となります。

特に金額が高く付くのが国からリサイクルを義務付けられている

家電製品ですね。

冷蔵庫・洗濯機・テレビ・エアコン・乾燥機などが主になります。

これらが自分で電気屋さんなどに持ち込んで掛かる費用が

冷蔵庫 小型3672円~大型6149円

洗濯機 2530円~3300円

エアコン 990円~2000円

テレビ 小型2420円~大型3700円

この様な金額になります。

冷蔵庫と洗濯機だけで最大約1万円ですね。

こうなると先ほど紹介した【くらしのマーケット】 が安いのが

良く分かると思います。

軽トラックに積み放題で1万円あれば足りるので

冷蔵庫と洗濯機だけで元が取れている計算になります。

そして軽トラックってまだまだ不用品を積めますからね。

軽トラック不用品積み放題パックどのくらい積めるの?実際お得なの?

どうせ積み放題ですから積めるだけ持っていって貰いスッキリしちゃいましょう。

ですので相場としては自分で捨てれば無料~1点数百円程度

業者に依頼したら軽トラック1杯で1万円程度が

引っ越しで掛かる不用品処分の相場となります。

引っ越しの不用品処分でお得な業者

ここまで書いてきた事で自分に合った方法で

捨てるなり売るなり業者に任せるなりしてしまっても

問題はなく損もなく適切に処理出来ると思いますがひとつお得な情報です。

基本は「引っ越し・不用品処分・買取」と別に考えてしまう方が

多いです。

しかしこれら全ての作業が必要であるのであれば

実はおすすめした会社があります。

それはトレファク引越 です。

リサイクルショップのトレジャーファクトリーが行うサービスで

引っ越し・不用品処分・買取この3つを全て一括で引き受けてくれます。

無料見積りを依頼すればプランナーと見積りの際に相談しながら決めれるので

買取価格が思った以上に付き大半の物を売ってしまって

ほぼ着の身着のままの断捨離引っ越しが出来て

引っ越し費用がほぼ0になったという人までいるから驚きです。

当然ですが引っ越し先に持って行く物が減れば

減るだけ引っ越し費用は安くなりますからね。

リサイクルショップを運営しているトレジャーファクトリーならではの

サービスだと思います。

不用品処分もお店で激安で販売するので無料で引き取り出来る範囲とかも出てくれば

不用品処分の料金だって抑えられます。

是非、活用してみましょう。

引っ越しの不用品処分まとめ

スポンサーリンク

まとめてみます。

引っ越しで出る不用品処分は量にも状況に寄っても

対応の仕方は変わってくるので一概にこれがおすすめとは言えない。

時間がない人は自分で捨てる作業をやってはいられないですし

予算が少ないのであれば自分で作業する事にもなります。

どんな方法でも時間的余裕を持って少しずつ不用品を減らしていくのが

ベストです。

とりあえず引っ越しの見積りは必ず相見積もりを取る。

不用品処分だけの依頼であれば【くらしのマーケット】

引っ越し・不用品処分・買取の3つがありそうだと思えば

トレファク引越 に無料見積りに来て貰うのがおすすめです。

やり方・方法により費用は何倍も安くなったりしますので

損をしない様に対処していきましょうね!

最後までお読み頂きありがとう御座いました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る