処分方法

【知って超お得】洋服の捨て方・処分方法8選。捨てる基準も紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
洋服 処分,洋服 捨てる

今日は洋服の処分方法を紹介したいと思います。

定番の処分方法からお金を掛けないお得な方法、気持ちが良くなれる処分方法

捨てる基準とメリットなどを紹介していますので

見ていって頂けたらと思います。

広告

この記事の執筆者

千葉県山武市の個人リサイクルショップKK.ネット代表 小林国雄

小林国雄

 

経験【2020年1月現在】

  • リサイクル売買・鑑定歴  11年
  • 古物市場出入り      10年
  • 不要品回収・遺品整理業   8年
  • 海外輸出協力        6年
  • 物で出来る寄付プロジェクト 3年

下記↓↓目次の好きなタイトルから読み進める事も可能です。

スポンサーリンク

洋服を処分する前に

まず洋服の捨て方を紹介するにあたり捨てる前に知って欲しい事があります。

 

それは

 

洋服は出来る限り!可能な限り!処分した方が良いという事です。

 

すでに処分したいと思っている服があってもこれを機会にさらに

処分する服の基準を作って減らしてみる事をおすすめします。

どうして服は処分した方が良いのか?おすすめするのか?は

当然理由があります。

そこには隠された気付きにくいメリットが沢山あるからなのです。

服を処分するメリット

メリットを1つ1つ紹介致します。

  • お部屋が散らかりにくくなる
  • 洋服探しや洋服選びに時間を取られなくなる
  • 無駄な出費が減る
  • 気持ちが快適になる

お部屋が散らかりにくくなる

洋服 散らかる,洋服 処分

あなたのお部屋、綺麗に洋服が収納されていますか?

どこに何があるか全て判断出来ますか?

当然ですが服の量が100着ある人と10着しかない人とでは

散らかる確率が大きく減ります。

お仕事で洋服を使うモデルさんの様な仕事の人以外は

人はそれほど常に着る服は多くありません。

毎シーズンで良く着るお気に入りの服と言ったら

実はパッと思い浮かべてくださいと言われて浮かぶのは数着だと思います。

服の流行りはすぐに変わります。

出来る限りお気に入りの服だけをキープしましょう。

洋服探しや洋服選びに時間を取られなくなる

洋服 処分 メリット

annca / Pixabay

人は平均して1日に10分ほど探し物をするそうです。

1ヶ月で300分(5時間)1年で3650分(60時間=2.5日)

実はかなりの時間探し物をしているという事に驚きですよね?

年間で2日以上探し物をしているって・・・どんだけ無駄なんだ・・・

って思いませんか?

私などもこの事実を知ってから出来るだけ物は

同じ場所に置くように心掛けてますが

それでも年間を通せば24時間くらいは探し物をしていそうです(笑)

洋服選びの時間も週末のデートの際に10分悩んだりしていれば

同じですよね?

出来るだけこういった時間を減らすには

洋服の数を減らしてお気に入りだけをキープしていくことをおすすめ致します。

無駄な出費が減る

まだ着れる服なのに勿体ない・・・っと思っても

思い切って処分する事であなたの中でひとつ変わる事があります。

それは服を選ぶ基準が高くなる事です。

どうせ買ってもあまり着なそうだな・・・

これならあのお気に入りの服とあまり変わらないな・・・

もうすぐシーズンも終わるしまたの機会にしよう・・・

この様な考えが生まれたりして無駄な出費をしにくくなります。

気持ちが快適になる

洋服 処分 快適

bottlein / Pixabay

洋服を全て断捨離して処分すると本当に気持ちがスッキリします。

成功者程、自宅に物が溢れていないというのをご存じですか?

お金がない人程、物に囲まれていないと心配になるそうなのです。

簡単にはお金持ちにはなれないかもしれませんが

物を断捨離する事はそれだけで気持ちも良くなりますし

お金持ちに一歩近づけます。

お金持ちはお気に入りの服だけを着ます。

あなただって当然お気に入りの服はあると思います。

これを着るなら・・・こっちだよな・・・って服です。

お気に入りの服しかない状態を作るのです。

最近、気持ちが優れないな・・・っと思えば思い切って

洋服以外にも色々断捨離してみる事をおすすめしています。

洋服を処分する基準

洋服 処分,洋服 処分 基準

捨てるメリットが分かった所で洋服を処分する基準選びです。

ここに書いてある通り容赦なく実行すれば必ず洋服の断捨離も出来ますので

頑張りましょう。

処分するリスト

  • 2年以上着ていない服
  • 誰かにあげようと取ってある服
  • 体型に合わなくなった服
  • ヨレや毛玉がある服
  • ジャンバーやコート、ジャケットは各2着まで

2年以上着ていない服

1シーズンぐらいであればまだ本当に購入して忘れていたって事も

あるでしょう。

しかし2年も経っているという事はあなたの中で必要がない服です。

例え未使用であっても処分をおすすめします。

逆に未使用であればこの後紹介しますが

買取出来る確率は上がりますので思い切って処分です。

これをする事で先ほどのメリットでも紹介した「無駄使いをしなくなる人」に

なれます。

誰かにあげようと取ってある服

これって実は本当に多いと思います。

私の実家にも孫が着るかと思ってずっと取ってあるなんて服が

ダンボールにしまわれてました。

私の弟の服なのでかれこれ20年です(笑)

さすがに断捨離した方が良いと言ってすべて処分して

押し入れがスッキリしました。

数年経つだけで服の流行りは変わります。

10年前のキャラクターの服を貰っても相手も迷惑な事もあるでしょう。

保管しておくだけでも場所も取るし虫食いの可能性だって上がります。

誰が着るかも分からない誰かの為に洋服を保管するのはやめましょう。

体型に合わなくなった服

これを着れる様に目標に!っと言って購入した服であれば問題ないのですが

過去の細すぎる服や大きすぎる服は処分しましょう。

今の自分に合った服だけにすることで

これだけでだいぶ量が減らせると思います。

ヨレや毛玉がある服

人の印象は見た目だけではありませんが

見た目で、ある程度判断されてしまう事も確かです。

初めて会った人でヨレヨレの服を着ていたり穴が空いた服を着ている人と

清潔感ある服装をしている人とでは相手が受け取る印象は

絶対的に違います。

これが分かってくるとすぐにヨレヨレになりそうな服を

購入時から選ばなくなり結果無駄使いをしなくもなります。

安い!!っと500円で購入したが数回着ただけでヨレヨレになる服って

ありますがあれだと半年しか持たないですが

良い服であれば3年着てもピシっとしてます。

ジャンバーやコート、ジャケットは各2着まで

これは結構多いと思います。

しかしジャンバーだけで3着は要りません。

せいぜい2着で十分です。

出来る事なら下着類やTシャツ以外は全部自分で

何枚まで!っと決めると良いと思います。

トレーナーは3着までにしよう!

私は寒がりで長袖を結構着るから長袖は5着にしよう!

とか自分に合わせた基準を作りましょう。

この基準が出来るとトレーナーを買う前に

そろそろあのトレーナーを処分して入れ替えるか!っと

服の量も頭の中で判断出来る様になります。

洋服の処分方法を紹介

洋服処分方法

ここまでで要らない洋服は出てきたでしょうか?

いよいよ洋服の処分方法を紹介です。

定番からお得な方法まで色々あるので自分にあった方法で処分しまよしょう。

  • リサイクルショップに持ち込む
  • 洋服専門業者に買取を依頼する
  • 自分で売る
  • ゴミとして処分する
  • 不用品回収業者で処分する
  • 回収ボックスでお得に処分
  • 販売店で引取
  • 洋服の寄付

リサイクルショップに持ち込む

洋服が不要になった場合はリサイクルショップのが定番かと思います。

メーカーなどに寄っては買取をお断りされてしまい

お持ち帰りか回収ボックスを用意している所もあります。

洋服は余程のブランドでないと

1枚5円~50円前後が多いと思います。

安いと思われるかもしれませんが

お金を掛けて捨てるよりは余程マシですし何より

捨てられる事なくリサイクルされます。環境にも良いです。

時期も関係してきますがジャンバーやコートなどで

1000円前後付く場合もあります。

洋服専門業者に買取を依頼する

ブランド物の洋服がある場合はリサイクルショップよりは

専門の業者に依頼した方が買取は高い傾向があります。

ブランドや衣類があれば是非、査定から宅配まで

無料で出来るのでまずはお問い合わせしてみましょう。

  • モードスケープ
  • ブランデュース

この2社を紹介します。

両者ともブランドに特化しているのでユニクロやGUなど

お手頃価格の衣類は買取を断られてしまうかもしれませんが

その分ブランド関連の洋服には買取価格が期待出来ます。

 

古着買取 モードスケープ



ブランデュース



自分で売る

ある程度のメーカー等であれば自分で売るのは高く売れる可能性もあります。

ただし自信を持っておすすめ出来る洋服以外はやめましょう。

自分で売る=利益は最大ですが

その分責任が付きまといます。

売った後に「ほつれ」があるじゃないか!!

返金しろ!!って事も中古品を扱っていると出てきてしまいます。

手っ取り早いのがやはり業者に売る手段ですね。

自分で売るのはヤフオクやメルカリがおすすめです。

フリーマーケットは他にも売る物があれば

接客が苦手じゃなければ試して見る価値はあるでしょう。

ただしブランド品はあまり売れません。

1枚100円とかなら結構飛ぶように売れますが

フリーマーケットは出店料も掛かってくるので採算を計算しないといけません。

ゴミとして処分する

洋服は多くは可燃ゴミとしてゴミ回収日に回収されます。

しかし地域に寄っては捨て方が違う所もありますし

一度に大量に捨てる場合は分けて捨てなくてはいけない事もあります。

これは市役所なり区役所などお問い合わせして見た方が早いでしょう。

リサイクルが難しい状態だな・・・っと思えば

潔く捨てる選択肢をしましょう。

不用品回収業者で処分する

洋服だけで不用品回収業者を依頼するのはあまりおすすめ出来ません。

なぜなら割高となってしまう為です。

ゴミ回収日にご自分で捨てれば無料~ゴミ袋代程度で捨てれますが

不用品回収業者に来て貰うとそれだけで数千円は経費として掛かります。

そこから処分代を上乗せされてしまうので割高かと思います。

ただし洋服以外にも断捨離して処分したい物があったりすれば

軽トラック満タンに不用品を積んで1万円程度で回収してくれる業者が

多数登録されている【くらしのマーケット】 がおすすめです。

軽トラック1杯の回収は2万~3万円ぐらいが相場ですので

全て込みで1万円というのはとても安く、料金も明確なので

面倒な相見積もりも不要でそのまま依頼出来ます。

私も不用品回収を仕事で行いますが同業としても本当に安いと思います。

【最新バージョン】くらしのマーケットの不用品回収予約の仕方

回収ボックスでお得に処分

洋服処分 資源回収ボックス

意外に知らない人も多いと思いますが

スーパーなどの駐車場で見た事がありませんか?

資源回収ボックスと言って

紙類、ダンボール、缶、ペットボトルなど

資源として再活用出来る物を集めているボックスです。

もちろん衣類も扱っている所も多くあります。

衣類もまた材料となり生まれ変わるのでゴミとして焼却されず

リサイクル出来る地球にも優しい方法ですね。

優しいのは地球にだけではなくあなたのお財布にも優しいです。

この資源ボックスは無料の所もありますが

持ち込んだ分だけポイントとして溜める事が出来る所も多くあります。

私も買い物ついでに個人的に洋服や雑誌などを持ち込む事が

ありますが1回で30円~50円分ぐらい溜まって

500円分溜まるとスーパーで利用しています。

大量にあっても一度に持ち込む事が出来る上に

ポイントまで貯まるのですから利用無いてはないと思います。

販売店で引取

これも以外に知らない方が多いですが

実はお得な洋服の処分方法です。

洋服の販売店に持ち込んで引き取って貰えるのですが

GUやユニクロや自社ブランドのみの引取です。

ライトオンなどは他社ブランドでも引取可能で

持ち込みと1袋に付き500円の割引券をくれます。

 

前に私も持ち込んだ際に1袋何着とか基準があるんですか?と聞いたら

特にありませんとの事でしたので

まー来てくれた人に向けたサービスと言った所でしょうが

これも利用しない手はありません。

定額制ファッションレンタル【洋服レンタル・ブリスタ】

洋服の寄付

不要品寄付

弊社リサイクルショップKK.ネットでも行っておりますが

まだ使用出来る服であれば寄付として受付け可能です。

持ち込みの場合は事前連絡を。

宅配の場合はお申し込み等不要でいつでも引き受け可能です。

送料のみご負担ください。

〒289-1305

千葉県山武市本須賀2814

リサイクルショップKK.ネット

TEL0475-53-3653

衣類以外にも受け付けておりますので是非ご利用ください。

不用品の寄付・募金について・どんな物を受付してる?

洋服の寄付についてはまた詳しくまとめさせて頂きます。

洋服処分まとめ

スポンサーリンク

洋服処分

まとめてみますと洋服は出来る限り量を減らし

お気に入りだけにしていく事で沢山のメリットが生まれ快適に

生活出来る様になる。

処分する方法は沢山紹介させて頂きましたがそれぞれ自分にあった方法で!

本当に服を減らすと気分がスッキリしますよ!

断捨離頑張ってみてください。

最後までお読み頂きありがとう御座いました。

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る