処分方法

専門家が冷蔵庫の処分を安くする方法をまとめました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

冷蔵庫を処分したい

そして出来るだけ安く処分をしたい

車もあるし運ぶ事も出来る人、車がない人、

時間がある人、時間が無い人それぞれ処分方法などは違ってきます。

あなたにあった処分方法をここから探して安く冷蔵庫を処分してみてくださいね。

この記事の執筆者

千葉県山武市の個人リサイクルショップKK.ネット代表 小林国雄

小林国雄

 

経験【2020年4月現在】

  • リサイクル売買・鑑定歴  11年
  • 古物市場出入り      10年
  • 不要品回収・遺品整理業   8年
  • 海外輸出協力        6年
  • 物で出来る寄付プロジェクト 3年

下記↓↓目次の好きなタイトルから読み進める事も可能です。

スポンサーリンク

冷蔵庫を安く処分したい

これは誰もが思うことです。

そしてこの記事を今読んでいるあなたはとてもラッキー!

良く色々な記事を見ると電気屋さんに持ち込むのが良いとか

リサイクルショップに売ろうとか、この不用品回収業者が安い!とか見ますが

それよりも遙かに安く冷蔵庫の処分が出来る方法を紹介します。

 

通常、冷蔵庫というのは国がリサイクルしなくてはいけないと

定められている家電製品のひとつです。

リサイクル料は小型で約4000円、中型と大型が約6000円掛かります。

 

そこを踏まえて

  • 車をお持ちで自分で運搬が出来る人
  • 車がない人

この2種類で冷蔵庫を安く処分出来る方法を紹介します。

車をお持ちの人で冷蔵庫を処分

冷蔵庫 処分

まず新しい(製造から5年以内)であれば

定番ですがリサイクルショップに買取をお願いしてみましょう。

家電買取なら【リサイクルネット】




これも車で持ち込む方が引取して貰える率は上がりますし

買取価格も上がりやすいです。

問題は6年以上経過している場合の冷蔵庫の処分です。

まず自分で冷蔵庫の運搬が出来る人は

浜屋という業者をご存じでしょうか?

この業者への持ち込みをおすすめします。

 

浜屋店舗リスト

 

こちらの業者では家電製品などを中心に海外に輸出しています。

冷蔵庫もその対象であり

例え壊れていようが修理して海外で再利用されたりもします。

その為、壊れた冷蔵庫であっても対応してくれます。

しかも!しかも!!

浜屋は買取として対応してくれます。

壊れた冷蔵庫でもです!

冷蔵庫以外にも対応商品は多数あり一度お近くにあるか

調べてみると良いと思います。

そして店舗に行けば買取してくれる物のリストも用意がありますので

そのリストに記載の物を持ち込むと良いと思います。

不用品回収業者の多くが利用しているのがこの浜屋なのです。

浜屋のメリット

  • 対応商品が幅広い
  • 一般の人でも持ち込み可能
  • リサイクル料が必要な家電も対応
  • 壊れた家電製品でも買取してくれる
  • 買取価格が思ったよりも高い

浜屋のデメリット

  • 利用業者が多い為、混み合う事がある(最大過去に2時間待ち)
  • 目立った傷などはNG
  • あまりに古い物もNG

デメリットは実は少ないです。

浜屋は車等で持ち込むとドライブスルー式に並んで順番で

スタッフと商品を確認しながら降ろしていきます。

多数の業者が利用する為に車が混み合う事があるのです。

少量の持ち込みの人が前に並んでいれば早かったりもありますが

大型のトラックなどが止まっているとそれだけ順番が回ってくるのが

遅くなるのです。

そこだけはデメリットとして覚えておきましょう。

また大きな傷や目立った汚れ、破損などがあると

リサイクルする物になりますので引取自体がNGになります。

NGになった場合は無料でも引き取り不可なので

結局、お持ち帰りとなってしまいます。

車がない人で冷蔵庫を処分

冷蔵庫 処分

車がない人で冷蔵庫を安く処分したいのであれば

まずはこちらも同じですが新しい冷蔵庫であればまずはリサイクルショップです。

冷蔵庫1点ですと買取に来てくれる可能性は低くなりますが

それでもまずはお電話で相談がおすすめです。

引取不可の場合は次にネットを利用して自分で販売してみると良いです。

メルカリやヤフオクの場合は送料も掛かるので

この場合はジモティーがおすすめです。

ジモティーは自分の近くの人を探す事が出来るので

冷蔵庫を無料であげますとか売りますで近場の人をマッチングしてくれます。

引取限定で取りに来てくれる人を探しましょう。

 

続いてここからは有料の処分方法になりますが

出来るだけ安く出来る方法を紹介しますのでご安心くださいね。

冷蔵庫を買い換えの予定がある方はまずは電気屋さんにいきましょう。

そして冷蔵庫を買い換えの予定があるんだけど

設置の際に無料で回収してくれませんか?と店員さんに聞いてみるだけで

結構対応してくれる事があります。

電気屋さんは大抵は表示価格から値引きが可能です。

その分から差し引いて対応してくれる事があるのです。

買い換えの予定がなくても本来リサイクル料をお支払いして引き取って

貰うのも電気屋さんなのでリサイクル料にプラスすれば

別に新規で購入しなくても自宅まで引取に来てもくれます。

安いと+500円ぐらいのエリアもあります。

平均すると3000円ぐらい追加で処分可能です。

リサイクル料は小型で約4000円、中型と大型が約6000円ですので

追加分を払えば回収に来て貰えます。

そうなると最低4500円~最大で9000円ですね。

結構掛かります。

そんな人の為にもっとお得な処分方法を紹介!

くらしのマーケットは本当に安い!

良くある不用品回収の紹介と思われるかもしれませんが

同じ業界内の私が知る限りどこよりも安いです。

軽トラックに積めるだけ積んで1万円以下という業者が多数!

【くらしのマーケット】 です。

もう1度言いますが冷蔵庫単品の回収で4500円~9000円です。

軽トラックって冷蔵庫1台積んだってまだまだ不用品が積めます!

併せて古いソファーやテレビなども回収して貰っても良いと思います。

軽トラック不用品積み放題パックどのくらい積めるの?実際お得なの?

軽トラックの不用品回収相場は15000円~25000円前後です。

それが【くらしのマーケット】 では1万円程度で回収してくれるので

本当にお得です。

冷蔵庫とテレビと洗濯機の3点のリサイクル料は

自分で車で持ち込んで13000円ぐらいですから

これだけで依頼しても割安なのが分かりますよね?

この際に一気に不用品を処分してスッキリしてしまいましょう。

冷蔵庫の処分を安くする方法まとめ

スポンサーリンク

まとめます。

冷蔵庫を安くする処分方法はケースに寄って異なる。

新しくてまだ使える状態であればまずはリサイクルショップ!

古くて買取を断られてしまった場合は次に自分で売る。

送料が高額になるので近場の人をマッチングしてくれるジモティーがおすすめ。

価格を決めて販売しても良いですが無料であげますとすると

早く手放せる可能性があがる。

いつ相手が見つかるか待ってられない!と言う方は

車があれば浜屋という業者を探して持ち込むか自分で

電気屋さんなどに持ち込んでリサイクル料を支払って処分しましょう。

時間がないという方や車がないという方は

【くらしのマーケット】 の軽トラック積み放題を依頼しましょう。

自宅まで来てくれての回収で積める範囲であれば料金が上がる事は御座いません。

以上がリサイクルショップを運営しつつ不用品回収を生業としている

私がおすすめする冷蔵庫を最大限に安く処分する方法です。

これ以上に安く処分出来る方法等あれば私が知りたいぐらいです(笑)

自分に合った方法で安く冷蔵庫を処分してください。

最後までお読み頂きありがとう御座いました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
電話で問い合わせる