リサイクルショップ買取・体験談

『千葉県山武市』の買取なら地元リサイクルショップKK.ネット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
リサイクルショップ 山武市

千葉県山武市にてリサイクルショップを経営しています。

リサイクルショップKK.ネットです。

山武市、近辺で買取のご依頼は地元なのでお任せください。

見積りもご相談もまずは無料で受けられますので

お気軽にご相談してください。

あなたにあった最適な方法をご提案させて頂きます。リサイクルショップKK.ネット

スポンサーリンク

千葉県山武市のリサイクルショップならKKネット

山武市 リサイクルショップ

冒頭でも書きました様に千葉県山武市はもちろん

山武市近辺の不要品の買取ならKK.ネットへお任せください。

 

近年、ネットで簡単に情報やサービスは調べる事が出来る様になりました。

しかしその一方、地元の業者がすぐに見つからないって

デメリットがあるのをご存じですか?

 

ちょっと余談になってしまいますが

先日私の家で下水が詰まってしまって業者を呼ぶことにしました。

私も山武市在住なので「下水 つまり 山武市」この様な感じで業者を

探しました。

するとすぐ様、山武市対応の業者が出てきたのと緊急だったので

依頼したのですが5時間後ぐらいに現地に来てくれ

どこから来た業者なのかと思って聞いてみたら100キロ程離れた所から

来たとの事です。

 

考えてみてください。

窓ガラスが1枚割れてしまった際にお近くの工務店などに依頼する人が

多いと思います。

車で10分の所の業者と100キロ離れた2時間以上片道掛けてくる業者と

どちらが窓1枚を安く換えてくれるか?

当然、前者ですよね!!

 

私も緊急だった事もあってそのまま依頼してしまいましたが

やはり地元の業者にお願いした方がきっと安かっただろうな・・・っと

思いました。

 

しかし簡単に地元の業者が見つからないのが現在のネットの世界です。

リサイクルショップも同じです。

同じ山武市で不要品の買取を依頼したいのであれば

同じ山武市のリサイクルショップに頼むべきです。

 

テレビで放送されていたリサイクルショップだからと言って

東京の業者に依頼するのであれば買取価格は間違いなく

弊社の方が高いです。

 

この事はどんな職種のサービスを利用するにしても同じなので

覚えておいて損はないでしょう。

リサイクルショップKK.ネットはどんなお店か?

山武市 リサイクルショップ

依頼するにあたり気になる人もいるかもしれませんので

簡単に紹介させて頂きますね。

まず大元の会社は昭和60年からの経営となります。

リサイクルショップを開業したのが平成21年からです。

 

基本的に少人数で経営している小型店という括りに入る

リサイクルショップですが悪い噂などが立てば

10年以上リサイクルショップは経営出来ません!

そういった面で言えばリサイクルショップKK.ネットは

何もご心配不要です。

 

現在2020年ですが

山武市には大型のリサイクルショップが存在しておりません。

お隣の東金市などには大型店が2店舗ありますが

大型店と小型店のメリット・デメリットはまたこちらの記事で

紹介しております。

リサイクルショップ大型店と小型店のメリット・デメリット

 

小型店の最大のメリットはフットワークの軽さです。

買取・不用品回収など迅速に動く事が出来ます。

また2018年からの試みで日本国内で需要が少なくなって

廃棄されてしまう様な物を海外の発展途上国へ

販売し収益を募金すると言う活動も行っております。

 

引っ越しの不要品処分、片付け、断捨離、遺品整理、生前整理など

様々な時にご活用頂けます。

詳しくは対応商品も載せておりますので不要品の寄付についてご覧ください。

不用品の寄付・募金について・どんな物を受付してる?

『山武市』出張買取エリア

スポンサーリンク

麻生新田 雨坪 板川 板附 板中新田 市場 井之内 植草 大木 沖渡 親田 上横地
川崎 木戸 草深 木原 小泉 小松 五木田 実門 椎崎 柴原 島 嶋戸 下布田 下横地
白幡 真行寺 津辺 寺崎 戸田 殿台 富口 富田 富田幸谷 中津田 成東 新泉
西湯坂 野堀 蓮沼イ 蓮沼ニ 蓮沼ハ 蓮沼平 蓮沼ホ 蓮沼ロ 埴谷 早船 姫島
日向台 松尾 松ケ谷 美杉野 武勝 本須賀 森 湯坂 矢部 横田 和田

不用品回収,千葉,安い

千葉県山武市は全域買取対応となっております。

持ち込みにも対応しておりますが

持ち込みの場合は必ず事前に確認のご連絡を宜しくお願い致します。


リサイクルショップKK.ネット

LINE査定

友だち追加

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る