リサイクルショップ買取・体験談

リサイクルショップの買取価格は安い?ぼったくり?経営者が語る本音

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

リサイクルショップに物を売った事がある人が思う事

買取安くない?ぼったくり商売じゃないの?

そう思った方!!必ずいると思います。

今回はそんなリサイクルショップのぼったくりかどうか?

そんなぼったくりを避ける為にはどうしたら良いか?

についてテーマで話してみたいと思います。

【この記事の執筆者】

千葉県山武市の個人リサイクルショップKK.ネット代表 小林国雄

小林国雄

 

経験【2020年12月現在】

  • リサイクル売買・鑑定歴  11年
  • 古物市場出入り      10年
  • 不要品回収・遺品整理業   8年
  • 海外輸出協力        6年
  • 物で出来る寄付プロジェクト 3年
  • 不動産投資         1年

下記↓↓目次の好きなタイトルから読み進める事も可能です。

スポンサーリンク

リサイクルショップの買取価格はぼったくりか?

リサイクルショップ ぼったくり

こちらの回答ですが決して100%そうだとは言い切れませんが

リサイクルショップの買取価格はぼったくりが多いと思います。

 

しかし人に寄ってですが要らない物に値段を付けてくれるのであれば

いくらだろうと構わないと言う人、

せっかく持ってきたから持って帰るのも面倒という人も多いので

安いなぁ・・・ぼったくりじゃないの?っと思っていても

その買取価格で売ってしまう人は多いと思います。

 

そこに目を付けて安く買い叩こうと思っている

リサイクルショップは多いです。

 

しかしリサイクルショップは安く買取してそれよりも高い金額で売って

利益を取るビジネスです。

どこからどこまでがぼったくりかそうでは無いのか半断するかは人に寄って違いますよね?

 

1万円で売れる商品をいくらで買取したらぼったくりでしょうか?

5000円?2000円?1000円?100円?

これも人に寄って違います。

 

それから手間に付いても考慮しなくてはいけません。

私も実際にリサイクルショップを運営している側ですので

たまにあるのが冷蔵庫をお客さんから持ち込みで買取価格をお伝えすると

「同じ商品がお前の店で1万円で売っているのに

買取価格が1500円ってぼったくりか?」

「8500円は利益取り過ぎだろう!!せめて半分ぐらい値段付けてくれ」

みたいな事があります。

 

しかしこれは手間が考慮されていません。

リサイクルショップ側は1500円で買取して

そのまま1万円に変わる訳ではありません。

動作チェックを数時間して1時間以上の清掃をアルバイトなりを使ってみっちり行います。

そして値札を付けて店頭に並べて売りに出されます。

いつ売れるかは分かりません。

当日も売れる事もあれば数ヶ月売れない事もあります。

売れたら近場であればお客様の家に配達にお伺いして、やっと1万円に変わります。

 

数ヶ月経ってしまうと実は1500円で買い取りして1万円になっても

ほとんど利益と言う利益はないんですね。

 

そして買取査定額をお伝えした段階では買取は成立しておりません。

買取価格がぼったくりだ!

納得がいかないと言うのであれば売らなくて良いのです。

そこは覚えておきましょう。

最悪!リサイクルショップの本当のぼったくりとは

リサイクルショップ ぼったくり

ぼったくりは人に寄っても感じ方が違うと書きましたが

本当の最悪のぼったくり買取とは

相手が価値をまったく分からない高額な商品を激安で買取する事だと考えます。

 

時には10万円で売れるオーディオなどを価値を知らない家族が持ち込み

数百円で買い取りする等のケースです。

こういったお店は残念ですが結構あります。

 

これを避ける為には最低でも高そうな商品だな?と思う物に関しては

ある程度の下調べが必要でしょう。

 

リサイクルショップに売る前の下調べはどうしたら良い?

そんな商品の価値何て分からない!!

調べるのが面倒!!っと言う方には

オークファン を使うのをおすすめします。

 

過去に売れたヤフオク等のデータを見る事が出来ます。

会員登録は無料で出来ます。


 

あなたの持ち物いくらで売れる?10年過去のデータまで調べる方法

相場を知る事が出来ると買う側としても欲しい物を安く買う事も出来ます。

ヤフオクでこのぐらいで売れているから

リサイクルショップに売るならこのぐらい欲しいな~。

それ以下なら自分で売ろうかな?と言う判断も出来ますよね?
ただ当たり前ですがリサイクルショップに売るよりも

自分で売る方が高く売れますよ!

 

リサイクルショップに売るメリットはすぐに手放せて現金化出来る事です。

デメリットは自分で売るよりも売値が安い。

 

自分で売るメリットはまったく逆で売値が高いが

いる売れるか分からない、すぐに現金化出来ない、

売る商品に対する責任が付きまとう(動作保証、ネットで売れば梱包等)

 

その辺りを考慮してリサイクルショップに売る基準を決めると

ぼったくりを避ける事が出来ると思います。

 

【まとめ】リサイクルショップのぼったくり避ける為には?

スポンサーリンク

リサイクルショップ ぼったくり まとめ

ぼったくりを避けるのはリサイクルショップはお店選びにも寄りますし

人に寄ってぼったくりと感じる基準が違うので難しい所ですが

高額な商品をぼったくり買取されてしまうのは避けたい所です。

 

これの対策としては下調べが重要だと言う事!

価値を知らないと数万円で買い取りしてくれる商品も数百円で

ぼったくり買取されてしまう事も出てきてしまうでしょう。

 

オークファン なら無料で登録出来て

過去の売値を調べられるのでぼったくり買取される可能性も低くなるでしょう。

是非、利用してみてください。

 

ちなみにリサイクルショップ側もこれで売値を調べているんですよ?

私も知識がない商品が買取で持ち込まれた際は利用しています。

【絶対必須】オークファン無料と有料の違いを紹介します【感想】

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る