家具の買取

家具を海外【東南アジア】でリサイクルさせるには?【業者が語る】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
家具 海外 東南アジア リサイクル

テレビや雑誌などで家具が東南アジアでリサイクルされている事を知った

うちにある家具もそうやってどこかの国で必要な人の元で

役だって頂けるのであれば是非リサイクルしたい。

どこのリサイクルショップでも引取を断られたが

海外であればリサイクル出来るみたいだけどその手順はどうすれば良いの?

広告

この記事の執筆者は千葉県山武市にお店を構えて2019年で10年目の

個人リサイクルショップKK.ネット代表の小林です。

小林国雄

業界歴も長くなってきたのでどこで高く再販が出来るなどの知識が豊富です。

リサイクルに関しては実際に現状で私がこの知識でご飯を食べているので

ネットでかき集めた間違った情報ではありません。

ですのでそれなりに記事の信用性は高いと思います。

スポンサーリンク

海外【東南アジア】で家具をリサイクル

家具 東南アジア リサイクル

リサイクルショップKK.ネットでも海外へ輸出協力していますが

最近テレビなどを見ていてもこの手のことが良く報じられるようになってきたので

私の元にもお問い合わせが増えてきております。

「海外で家具をリサイクル出来るって聞いたんだけど・・・」

っと言うようなお問い合わせです。

実際に家具を海外でリサイクル出来るのか?のご質問に対する回答ですが

 

家具は海外でリサイクルが出来ます

 

ただし!!

 

ただしです!!

 

当然ですが条件があります。

全ての家具がリサイクル出来るのか?というとそうではありません。

出来る家具と出来ない家具があるのです。

どういう家具なら海外でリサイクル出来るの?

まず家具を海外でリサイクルするという事は当然ですが

海外へつまり東南アジアへ送る必要があります。

そしてそれには送料がどうしても掛かるのはお分かりですよね?

日本国内でも大きな家具ですと東京から同じ都内で移動させたとしても

1点で1万円以上送料が掛かる事はザラにあります。

当然、海外に送るにしてもそれなりの送料が掛かります。

家具などが輸出される際はこの様な大きなコンテナで船で運ばれる事が

一般的です。

家具 海外 コンテナ

Pexels / Pixabay

そしてこのコンテナに積み込んだりする手間や人件費も掛かってきます。

どんな家具なら海外でリサイクル出来るのか?の結論ですが

 

【海外に送る費用+人件費】→これ以上の価格で販売出来る家具

という事になります。

仮に東南アジアで1000円でしか売れない大きな家具を引き取った業者を想定してください。

 

利益が出ると思いますか?

 

当然その家具では利益は出ません。送料だけで赤字ですね。

基本的に組み立て式の軽い家具はほぼ高くは販売出来ないので

海外でリサイクルが出来ません。

ズッシリと重い家具であれば東南アジアなどで人気があるので

例え日本のリサイクルショップ10件に断られたとしても

高く売れる可能性を秘めています。

判断が難しい場合はLINE等で写真を撮ってあなたのお持ちの家具を

送って頂ければ私が直接回答致します。

LINE査定

友だち追加

海外に家具をリサイクルする流れ

家具 東南アジア 輸出

あなた

何となく海外で売れる家具と売れない家具は分かったけど

実際に海外に送るにはどういう流れで行えば良いの?

あなたが海外に家具だけを送るとなったら送るだけで

何十万円も費用が掛かってしまいます。

どこか海外にリサイクル品を送る輸出業者に依頼する必要があります。

そういった業者を見つけてその家具を

持ち込みすれば買取してくれる可能性もあるでしょう。

 

・・・え?

 

持ち込み?

 

持ち込みじゃないと駄目なの?

 

そんな声が多数聞こえてきます。

 

しかし先ほども書いた様に国内で家具を運搬するとして

同じ都内での移動でも1万円以上掛かる事はざらにあります。

つまり輸出業者が家具をあなたの家に回収に行くだけでも経費としては

1万円以上掛かってしまうのが現状なのです。

 

輸出業者も引き取った家具を東南で販売はしておりますが

無料で回収に行っても先ほど書いた

【海外に送る費用+人件費】

これ以上にならないと家具を引取しないので

基本は余程良い家具でないと無料でも引き取りには来てくれません。

 

ですので家具を東南アジアでリサイクルさせる為には

輸出業者を見つけて連絡を取り

ご自分で持ち込む必要性が出てきてしまいます。

 

中々大きな物を運ぶのも重労働ですし運ぶお車の問題もあって

難しいと思いますがこれが現状なのです。

どんな人に海外リサイクルは向いているか?

海外 家具 東南アジア リサイク

  • リサイクルさせたい気持ちが強い人
  • 処分代より安ければ良い
  • 不用品回収も併せてお願いしたい

リサイクルさせたい気持ちが強い人

良く東南アジアでリサイクル出来る事を知ってお問い合わせ頂く方は

この気持ちが強い方が多いです。

「お金は要らないから」と言われることも多いのですが

輸出業者も無料では引き取りに行けない事は説明させて頂きました。

少しでも費用をお支払いする事でリサイクルは可能です。

処分代より安ければ良い

こういう考えの方にはとても向いております。

仮に大型の古い家具で婚礼家具ですが

近年の日本では需要がなくどこのリサイクルショップも引取自体をしてくれません。

千葉県で婚礼家具や古い家具の処分にお困りの方は必見!買取!回収!すぐにお伺い!!

そんな婚礼家具をもし不用品回収業者に依頼して処分をお願いするとしたら

どのくらい費用が掛かるか分かりますか?

おおよそですが2人の作業員で人件費が2万から3万

これに+して家具の処分代が掛かってきてしまいます。

婚礼家具で2点ですと1万から2万円の費用が追加されるので

安くても3万円以上は掛かってきます。

しかしこれが海外に輸出している業者だとしたら

人件費の2万円~3万円をお支払いし上手くいけば

家具を数千円で買い取りしてくれる可能性があります。

大きな違いですよね?

ですので処分代よりも安ければ良い!っといったお客様には

この東南アジアで家具をリサイクルする事は大変向いております。

不用品回収も併せてお願いしたい

これも上記と似ておりますが

リサイクルさせたい家具+不用品などがある場合です。

リサイクルショップKK.ネット トラック回収

この写真をイメージして頂くと分かりやすいと思いますが

不用品回収業者に依頼をすると全ての積み込んだ物は処分代として計上されます。

不用品回収業者

しかしリサイクルを兼ねている業者であれば写真の様な形で回収が出来ます。

それが出来る事で弊社の2トントラックの回収料金もお安くなっております。

千葉県千葉市2トントラック積み放題の不用品回収!損してませんか?

全て処分の業者と値段に差が出てくるのはこういった所からなんです。

遺品整理などは得にまだまだ使える物が多いので弊社のサービスが大変おすすめです。

リサイクルショップKK.ネットの遺品整理

家具の海外【東南アジア】リサイクルまとめ

スポンサーリンク

まとめてみます。

日本国内でどこのリサイクルショップにも断られてしまった様な家具でも

海外ではリサイクル出来る可能性がある。

軽い組み立て式の家具は難しいがズッシリした良い家具は◎!!

お金を掛けたくなのであれば極力持ち込む事!

海外でリサイクルさせたい気持ちがある方や自分には向いているなと思った方は

リサイクルショップKK.ネットにまずご連絡ください。


リサイクルショップKK.ネット

LINE等で写真を送って頂ければ持ち込み時の買取価格

回収に伺う場合はその費用を合わせてお答えも可能です。

LINE査定

友だち追加

千葉県、都内23区、茨城県南部、神奈川県一部が対応エリアですが

それ以外の地域の方もまずはご相談ください。

提携会社がお伺い出来る場合も御座いますので。

最後までお読み頂きありがとう御座いました。

小林国雄

リサイクルショップKK.ネット 代表 小林国雄

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る