寄付金・募金の実績

おうちゃんを救う会に募金しました。前澤社長の賛否両論

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

全国の皆様からご寄付頂いた不用品の買取価格分を

募金するという事業を行っております。

不用品から募金が生まれる

不要品寄付

その中で今回は現在、話題になっている

「おうちゃんを救う会」に募金させて頂きました。

 

スポンサーリンク

おうちゃんを救う会とは?

ホームページはこちらになります。

拡張型心筋症と懸命に闘う上原旺典くん(愛称:おうちゃん)を

救うために設立し募金活動を行っている会です。

おうちゃんについて

おうちゃんに心臓移植を

上原 旺典(うえはら おうすけ)

生年月日2015年7月23日

出生地 東京都小金井市

血液型 B型

好きなこと歌やダンス
お兄ちゃんに会うこと

好きなたべものヨーグルト

生まれから現在までの経過

2015年7月23日東京・小金井市内の病院で誕生。

2016年5月1ヶ月ほど風邪のような症状が治らず、都立小児総合医療センターを受診。
翌日、重症急性心不全の診断により東大病院へ入院。
精密検査の結果、『拡張型心筋症』という心臓の病気が判明。

2016年5月末内科的治療のため榊原記念病院へ転院。

2016年10月11日日本臓器移植ネットワークに登録完了。

2016年10月21日小児用補助人工心臓(EXCOR)装着手術のため国立成育医療研究センターへ転院。2016年10月末EXCOR装着手術を受ける。

2017年10月ポンプ交換の手術を受ける。

2018年7月3歳の誕生日を病院で迎える。

 

現在おうちゃんは小児用補助人工心臓の助けを借りて生きることができています
一刻も早く渡米し、心臓移植を受けることが唯一の残された道です。

※ホームページ引用

 

拡張型心筋症

この病気は完治が難しいらしく薬などによる効果が得られない場合は

心臓移植しか方法がないと言われているそうです。

 

移植に必要な金額は?

350、000、000円

何と3億5000万円が必要です。

どうしてこんなに高額なのか?

内訳

医療費 2億6163万円

医療予備費 2087万円

渡航費   5900万円

現地滞在費  650万円

事務局経費  200万円

最も大きな要因としてはアメリカでの移植手術になる為

保険が効かない事だそうです。

おうちゃんは小児用補助人工心臓を装着しているので普通の旅客機には

乗れずにチャーター機を用意する必要があります。

後で足りないのでもっと募金をとなったりしない様に

やや多めに見積もっている所もあるそうです。

過剰に余ったお金は同じ様に移植手術が必要な人の元へ

全額寄付されるとの事です。

 

ZOZO前澤社長の賛否両論

スポンサーリンク

「おうちゃんを救う会」が話題になったのは

ZOZOの前澤友作社長がツイッターで発言した所からです。

これに対してこの様なツイートが

  • 移植の順番を割り込みして逆に助からなくなる命がある事が分かりますか?
  • 前澤社長凄い!!
  • 他にも病気の子供は大勢いるのだからその人達にも平等に払ってあげて!
  • 前澤社長のツイートで初めて知りました、私も少ないですが募金します。
  • いちいちツイートしないで黙って振り込む方がカッコいいですよ。
  • 特定の1人だけを助けるのはどうかと思います。
  • 行動力が凄すぎる、見習います
  • 結局多額のお金が集まっても何に使われているか不透明ですよ

 

私、個人の意見としては

「影響力がある人」の発言は大なり小なり多くの人が動きます。

当然、賛否両論が出てしまうのは致し方ない事だと思います。

前澤社長程の人ですので批判などで潰されたりは絶対に

ないと思います。

少なくても私は前澤社長が呟いた事により

おうちゃんを知りおうちゃんを救う会を調べ募金に至りました。

彼により動かされた人は他にも大勢いると思います。

 

 

本当に私もそう思います。

正直に言うとこういった団体が何にお金を使っているのかは全ては

把握出来ません。

その団体の飲食代などに使われる事もあるかもしれません。

打ち上げに使われるかもしれません。私はそれでも構わないと思ってます。

もちろん節度は守って欲しいですがこの団体がなくなってしまえば

助かる命は確実にひとつ減ってしまいます。

他にも助けなくてはいけない人がいるのにこの人だけ助けるのは

おかしい?私はそんな事は決してないと思います。

 

大事なのは何かしら行動する事だと思います。

すぐに動いた前澤社長は流石ですね!

日本を代表する起業家ですし私個人としては

今後も彼を応援、支持したいと思います。

 

寄付が出来たお礼

スポンサーリンク

今回も全国から届いた皆様の不用品やお気持ちから寄付が出来ました。

本当にありがとう御座います。

 

子供を救いたいという思いはどの親御さんも当たり前の気持ちだと思います。

決しては大きな金額ではありませんが

ご両親、運営の方に少しでも役立てて欲しいです。

おうちゃんが元気一杯の笑顔が来る日を祈っております。

リサイクルショップKK.ネット

代表 小林国雄

 


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
電話で問い合わせる