不用品

千葉県・東京23区内不用品処分。良くあるご質問


リサイクルショップKK.ネットです。

長年リサイクルに携わっているので

売れる物・売れない物は熟知しています。

 

その経験をいかし千葉県・東京23区内の不用品回収を行っています

 

今回は不用品を処分したいという方から

良く頂く質問に合わせての回答形式の記事となっております。

 

良くあるご質問の回答を今回分かりやすく説明したつもりですが

下記にもない疑問等あれば遠慮なくこちらよりお問い合わせください。

出来るだけ分かりやすく返信させて頂きたいと思います。

 

それでは良くあるご質問と回答をどうぞ!

スポンサーリンク

不用品処分で良くあるご質問


どんな方が来ますか?

20代~50代の男性スタッフがお伺いします。

不用品処分業者では中には悪徳な業者があるのも事実で

威圧的な方が来られ見積もり時と金額が変わったが

怖くて言い出せなく仕方なく払ってしまったなどと

いったケースもあります。

リサイクルショップKK.ネットではそういった

威圧的な方は所属しておりません。

 

女性スタッフに頼む事は出来ますか?

男性に見られたくないといった様な意見は多数頂きますので

KK.ネットでも女性スタッフをお伺いさせる事は可能です。

しかし大きな物など運び出せない物が多い場合は

男性が入る場合があります。

どうしても男性に入られたくないといった方は

出来る限り対応しますのでご相談ください。

 

処分の料金がなぜそんなに高いのですか?

決して高く設定はしておりませんが

例え500円で処分出来る物でもトラックを出しガソリン代、人件費を使い

往復移動時間が1時間で不用品を回収。

その後処分する場所までまたトラックを出し・・・っとなると

その分の費用が当然追加されます。

高いと思われる方はご自分で自治体の回収などに

出される方が全然安いのでそちらをおすすめします。

ご自分で運び出せない、指定日に合わせて外に出せない、

時間がないと言った方に

不用品処分の方のご依頼を頂くのはおすすめです。

 

料金が安くなる事はありますか?

出来る限り他社に比べ安くしているつもりですが

基本処分の料金は決まっております。

何か不用品買取出来る物などがあれば合わせて

相殺し安く出来る場合もありますが

基本初回にお伝えした金額が大幅に変わる事はありません。

 

見積もり方法を教えてください。

基本KK.ネットでは

処分処分代金+運搬作業代(交通費・人件費・作業時間)を合わせた金額設定

をしています。

例えば空気清浄機が1台

不用品として処分したいといった場合

空気清浄機の処分代金は500円程度です。

それ+お伺いする地域により3千円~運搬作業代として掛かります。

近場ですと3500円で回収にお伺い出来るという事になります。

地域によりこの運搬作業代金は変わりますので

同じ千葉県でもKK.ネットから近い

千葉県東金市の不用品処分ではこの運搬作業代金が3千円程度でも

千葉県市川市などですとこの運搬作業代金が8千円掛かる地域もあります。

不用品処分1点に付き運搬作業代金が掛かる訳ではありませんので

1点より2点3点あった方がお得にはなります。

こういった不用品処分のお見積りは

お電話やメール、LINE等でも大まかな金額は

お伝え出来ますのでお気軽にご相談ください。こちらからどうそ。

この金額設定はお伝えしていた内容と

違わない限り値段が変わる事はほぼありません。

最初にお顔の見えないお取引だけに明朗会計を心掛けています。

 

もっとお得なサービスはないの?

千葉県・東京23区内(ごくわずか除外地域有り)の方限定になりますが

ある程度不用品の量がある方向けになりますが

積み放題プランというサービスをご用意しています。

こちらは処分代と運搬作業代が全て込の金額となっております。

地域は遠くても関係ありませんので大変お得なサービスです。

 

買取も可能ですか?

もちろんです。売れる物は売れるとお伝え致します。

本来KK.ネットはリサイクルショップです。

リサイクルショップを運営していると不用品の処分の依頼も多く

不用品回収サービスはあとから始まりました。

買取りの方が専門ですので不用品処分の際に合わせて買取のお見積りだけでも

良いのでお声をお掛けください。

運が良ければ不用品処分代金以上の買取価格が付く事もありますよ。

 

依頼するにあたり準備しておくことはありますか?

どんな状態で依頼されてもKK.ネットは対応致しますが

出来る限り安く作業を行ってあげたいと思っています。

例えば同じ不用品を回収するにあたり料金が変わる事があります。

食器棚の処分を依頼されお伺いすると中には食器が入ったまま、

さらに道中は足の踏み場がないといったお宅と

中を綺麗に空にした状態ですぐにトラックに積み込み出来る状態の食器棚。

これは同じ物でも回収時間も変わる為、料金も変わってきます。

可燃ごみや不燃ごみがばらばらに入った状態での回収と

きちんと分別してある状態の物を回収するのにも料金は変わってきます。

こういった安くなる方法などはご連絡頂ければ可能な限り

アドバイスもさせて頂きます。

 

事前にお見積りは可能でしょうか?

こちらは可能ではありますがお見積りに事前にお伺いするという事は回収の時と合わせ

2回お伺いする事になります。

こちらも出来る限り安く不用品回収をする事を心掛けている為

出来たら1度の回収で済ませた方が料金としては安くなります。

遺品整理や大量に不用品がある場合は事前のお見積もりも必要ですが

ある程度量が決まっている様な場合は

お電話で口頭でお伝え頂くか

LINE等を使った写真でほぼズレがないお見積りが可能です。

お互い時間を使わず安い料金設定が出来た方が良いかと思っている為

出来る限りこの方法を採用しています。

 

リサイクルショップKK.ネット

LINE査定

友だち追加

 


スポンサーリンク