断捨離

断捨離した不要品が寄付金になる



スポンサーリンク

断捨離とは


断捨離ってご存知ですか?

一度は聞いた事があるかもしれませんね。

断捨離(だんしゃり)とは、不要な物を減らし、
生活に調和をもたらそうとする思想であり、
やましたひでこ(山下英子)の著書において発表された。
 ウィキペディア引用

 

簡単に言うと不要な物を減らしてに気分良く過ごせるようにする!と

いった感じです。

確かに散らかった埃まみれのお部屋にいるのと綺麗なお部屋で過ごすのと

気分も心の余裕も違ってくると思います。

今回はの記事ではこの断捨離に付いておすすめする内容となっています。

断捨離とはその名の通り

捨てるという言葉が入っています為

通常ですとやはり不要な物を捨てるという行為になります。

 

しかし今回弊社KK.ネットがご紹介するのが

不要品を捨てずに!!
不要品を自宅から一歩も出ずに!!
不要品がお金に変わり!!
そのお金が自動的に寄付金として
ボランティア団体などに寄付される!!

事が出来る仕組みです。

 

ん?

それは断捨離というのかな?

 

っと思われたかもしれません。

はい、私もこの記事を書きながらそう思いました(笑)

しかし不要な物をご自宅から減らし気分良く過ごせる様になる事に間違いは

ありません。

でも捨てるよりも絶対に捨てないで手放せた方が良いに決まってます。

 

簡単にご説明致します。

まず簡単に自己紹介をさせて頂きたいと思います。

弊社KK.ネットでは不要品の売買

不要品の回収などを主に行っております。

 

この業界に携わり2018年にて8年と決して長い経験とは言えませんが

その中でも売れる物と売れない物の判断はある程度

分かるようになりました。

 

そんなある時にふと気付きました。

日本国内では誰も買わない物

そんな物でも外国の方は喜んで買っていってくれる事に・・・

 

まだ状態は綺麗なのですが大きく裂けたソファー

中古のバラ食器

少し年期が入った染みがついたぬいぐるみ

30年間押入れに仕舞いっ放しだったバッグ

 

日本で営業しているのでKK.ネットでのお客様はメインが日本人です。

日本人には嫌な顔をされ見向きもして貰えなかった物達でも

外国の方は喜んで買っていってくれたのです。

 

当然、大多数の日本人には売れない品でしたので

売値はタダみたいな物でした。

 

でもこれだけ外国の人たちに喜んでくれるであれば

日本国内で捨てられる様な物でも

外国では需要があるのではないか・・・?

 

そう思いました。

 

それからKK.ネットでは独自のルートを開拓しました。

するとやはり海外では日本国内で捨てられる様な物も

沢山需要がある事が分かりました。

 

断捨離で不用品が寄付金へ

 

現在KK.ネットではこういった品を海外へ輸出するお手伝いをさせて

頂いております。

 

日本全国から受け付けております。

あなたの不要品を当店までお送りください。

送料はお客様のご負担となりますが

届いた品の買取価格をボランティア団体などに寄付するという

仕組みになります。

リサイクルショップKK.ネット 

〒289-1305 
千葉県山武市本須賀2814

TEL 0475-53-3653

古物営業許可証 千葉県公安委員会 
第441190000826

 

さらに詳しくまとめたページがありますので

不要品の寄付についてもご覧ください。

 


不要品をKK.ネットへ送るメリット・デメリット


 

メリット

  1. 通常のリサイクルショップでは買取・無料引取もお断りされてしまう様な物も引取可能
  2. 自宅で作業して申し込み出来るのでゴミの回収日や時間などを気にせず出来る
  3. コンビニなどでも発送出来るので深夜や早朝などでも24時間発送可能
  4. 誰かの役に立つ、必要とされる人の元へ届けられる
  5. 本来捨てると焼却され地球環境にも良くありませんが捨てられないので環境にも良い
  6. お部屋が片付き、気分も良くなる
  7. 本来の買取価格分が寄付金として支払われるので人の命まで助けられる
  8. 法人様などであれば当サイトに寄付協力として記載しますのでイメージアップ宣伝にもなります
  9. 処分代が掛からない

 

デメリット

  1. 送料が掛かってしまう

唯一のデメリットの方が送料が掛かってしまうという点です。

しかしもし処分などになりますと元々お金が掛かってしまう物です。

例えば中古の食器などはどこのリサイクルショップもほとんど取り扱いをしてくれません。

お断りされればご自分で捨てるしかなくなってしまいます。

お住まいの地域によるとは思いますが

ゴミ袋代が掛かってしまったり指定日の日までに出す事が出来ないなどと言ったことも

発生してしまいます。

 

多少お金が掛かってもその日のうちに深夜の作業でもダンボールにつめて

後日集荷依頼をするだけで運送員が引取にきてくれます。

処分場へ運ぶのも手間と労力が掛かります。

時間は限られたものです。あなたの時間は決して安くないはずです。

 

あなたの元からKK.ネットへ届き、必要なメンテナンスを経過し

海外へ輸出されます。

そして必要な人の元へ届けられるのです。

さらにKK.ネットはその品の買取金が寄付金として団体へ寄付されます。

寄付金の支払い先になります。

 


断捨離しやすい物


断捨離と言ってもいきなりいままで部屋にあった物を急に手放せと言っても

難しいかもしれません。

ここではまず簡単に出来る断捨離から初めてみませんか?

 


食器の断捨離


不用品食器

これは比較的簡単に出来る断捨離だと思います。

いざあなたがメインで使っている食器何枚ぐらいあるでしょうか?

食器棚を見渡してください。

御飯茶碗 御味噌汁のお椀 コーヒーカップ カレーライスの時のお皿

スパゲティ ラーメンどんぶり 炒め物などの大皿 サラダボール

これにご家族分

う~ん・・・結構ありますね。

でもそんな中でもまず1年使ってない食器

これは要りません!!

さらに使い辛い食器ってありませんか?

サイズ用途がない、サランラップなどが付きにくい、汚れが付きやすい

こんな食器も要りません!

染みやカケがある食器などはありませんか?

迷わず断ちましょう!!

続けてご家族向けですが人数分ない食器など

これも要りません!!

少しあっさりと決めてしまっているようですが

どうでしょう?

食器棚からだいぶ減ったのではないでしょうか?

何より気分良く使う事が大事なのです。

食器棚が満タンに埋まっている事が大事ではないのです。

常に使う物が最低限あってどこに何があるか分かる状態であれば

探す時間の短縮、洗いにくい食器の洗う時間の短縮、

食器棚に空間も生まれてきます。

食器は断捨離に大変おすすめです。

KK.ネットでは新品食器はもちろん中古食器でも対応しております。

不要品の寄付に申し込む


ぬいぐるみの断捨離

スポンサーリンク

ぬいぐるみ寄付

ぬいぐるみやお人形などはとても捨て辛い物だと思います。

思い入れもありますしね。

お炊き上げなどを行っている所もありますがそれは捨てる時のお話です。

ぬいぐるみも海外輸出する上でもっとも喜ばれる物になります。

ぬいぐるみを沢山持っている人というのは

収集癖がある方が多いです。

UFOキャッチャーなどで集めた方が多いですね。

お部屋がぬいぐるみで埋まってしまっている!

こんな方は要注意です。

そのぬいぐるみ洗った事がありますか?

ぬいぐるみは製品の性質上ほこりやダニなどが溜まりやすくなっています。

数を減らす事により洗濯などの手間も減り時間も出来

お部屋は衛生的な状態を保ち易くなります。

可愛いのは分かりますがぬいぐるみは数をしっかりと厳選しましょう!

不要品の寄付に申し込む


バッグ・鞄の断捨離


不用品バッグ

バッグやかばんなどもいつか使うだろうと押入れなどにしまいっ放しの物

ありませんか?

流行り廃りがあります。

数年使わなかった物はその後使われる可能性は低いです。

そしてどんどん劣化が始まります。

・部分的に破損がある・後で修理を考えているなどのバッグ
・汚れや匂いが取れない
・使い勝手が悪い
・荷物の量と鞄のサイズが合っていない
・持ちにくい、重たい
・服に合わない、飽きた、好みが変わった
・デザインやシルエットが古い

などこういったバッグや鞄は断捨離しましょう。

KK.ネットではノーブランドのバッグや鞄も対応しております。

ダンボールやビニール袋につめて送ってください。

不要品の寄付に申し込む


リサイクルショップKK.ネット

LINE査定

友だち追加

2018年より始めました試みとなります。

シェア、いいね等拡散頂けますと大変嬉しく思います。


スポンサーリンク