引っ越し

急な引っ越し!お金がない、お金が足りない方へ向けた対策方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
急な引っ越し お金がない

急な引っ越しが決まったが予想外に色々費用が掛かってしまって

引っ越しする費用が足りない!!

しかし退去の日は迫って来ている!!

そんなお金がない方に向けて何とか引っ越しをする方法を紹介します。

この記事の執筆者

千葉県山武市の個人リサイクルショップKK.ネット代表 小林国雄

小林国雄

 

経験【2020年3月現在】

  • リサイクル売買・鑑定歴  11年
  • 古物市場出入り      10年
  • 不要品回収・遺品整理業   8年
  • 海外輸出協力        6年
  • 物で出来る寄付プロジェクト 3年

下記↓↓目次の好きなタイトルから読み進める事も可能です。

スポンサーリンク

急な引っ越しでお金がない場合

急な引っ越し お金がない

人生何があるか分かりません。

急な引っ越しが決まったり、事情により退去しなくてはいけない。

引っ越し先のグレードをあげたら予想外に費用が掛かってしまい

引っ越しの費用が足りない!!

そんな方は思った以上に沢山います。

常に引っ越しをしている人でないと相場って中々分からないですからね。

それは致し方ありません。

それでは引っ越しが決まっているのにお金がない方はどうしたら良いのか?

いきなり結論から言いますと

 

お金を用意するか引っ越しを自分で行うか?のこの2択になります。

 

  • お金を借りる
  • お金を作る
  • 自分で引っ越し作業する
  • 格安引っ越し業者を探す
  • 迷っている方はトレファク引っ越し

この様な選択肢を紹介させて頂きます。

 

引っ越し費用を作る

引っ越しを業者に任せるのであればどうしてもお金が必要になってきます。

お金がないのであればどうにかして用意する必要がありますよね。

お金は借りる方法と作る方法があります。

借りる場合で安全なのは知人や家族などに借りる方法です。

お金を借りる

お金を借りると簡単に言っても貸す側はあまり良い思いはしません。

これこれこういう理由でお金が必要でいついつに返すと言った

借用書などをきちんと用意した上で借りる場合は借りる様にしましょう。

 

キャッシングの方が手軽に借りる事が出来ると思いますが

当然、利子が掛かってきますのでご利用は計画的に!ってやつです。

お金を作る

自分の身の回りの物を売るのが一番手っ取り早いです。

フィギュア、ギター、釣り具、キャンプ用品、ゲーム、コレクション、

バイク、車、時計など。

自分のコレクションなどを手放すのは気持ちが良い物ではないと思いますが

そもそもお金に困る状況を作ってしまったのは自分です。

お金が必要なのであれば戒めの意味を込めて売ってしまうのも手です。

余裕が出来た時にはまた買い戻してしまえば良いと思います。

リサイクルショップに売る方法と自力で売る方法がありますが

今日お金が必要!と言う以外は自力で売りましょう。

おすすめはメルカリです。

到着して相手が受け取りボタンを押さない限り入金はされませんが

リサイクルショップに売るよりは2倍~5倍くらいは高く売れます。

即、お金が必要な場合はリサイクルショップや質屋などに持ち込むしかありません。

自分で引っ越し作業をする

引っ越しを業者に頼めば当然お金が掛かります。

だったら自分で作業してしまえばその費用が浮くはずです。

そして引っ越し作業はやり方さえ上手く出来れば

自力で行う事は十分に可能です。

大きな物はどうするの?1人で出来るの?車は?などと疑問はあると思いますが

必要最低限の物だけに事前に絞ってしまえば1人でも可能です。

車も必ずしも必要ではありません。

引っ越し上手はリサイクルショップを上手く活用するという記事も

書かせて頂きました。

下手に引っ越し費用を払っての引っ越しよりも遙かにお得な場合があります。

【お得】引っ越し上手はリサイクルショップを活用する

持ち物を仮に0にしてしまっても取り合えず引っ越しが完了してしまえば

後でまた用意していけば良いだけでもあります。

しかしいきなり全ての持ち物を0にするっていうのも現実的ではありません。

最低ダンボール5箱、家電製品などが残ってしまうのが現実です。

その場合は宅急便で送れるサイズであれば宅急便を利用する。

またはお車があれば自力で知り合いや家族で運んでしまう。

レンタカーを1日借りて運んでしまうなどの方法もあります。

格安引っ越し業者を探す

大手の引っ越し費用の見積り金額に

ビックリしてしまってお金が足りない!!って可能性も実はあります。

格安業者に依頼すれば今あるお金で足りるかもしれません。

ここでいう格安業者とは要は大手の有名会社ではありません。

大手は宣伝費や人件費、車の所有数などから大きな経費が掛かっています。

安全を買うという意味でいえば安全かもしれませんがその分、割高です。

引っ越しって単純に言えば荷物を傷つける事なく安全に運ぶ事が出来て

万が一のトラブルの際に保険に加入していればどこに頼んでも

正直あまり大差はありません。

格安業者だって元々は大手で修行を積んだ人が非常に多いです。

保険に加入しないで作業している所もほぼあり得ません。

念のため保険に加入しているかどうかを事前に聞いてさえおければ問題ないと

思います。

おすすめの格安業者は【くらしのマーケット】 内の業者です。

引っ越しシーズンに大手から18万以上と言われた引っ越しも

5万円でおつりが来た何て話もあります。

地域別、評価別、価格別、作業される人の顔まで選べるシステムですので

是非、一度ご覧になってみると良いと思います。

不用品回収も行っている業者もとても格安で対応してくれますよ。

迷ってる方はトレファク引っ越し

ここまで

お金を作る、お金を借りる、自分で引っ越し作業する、格安引っ越し業者を探すを

紹介させて頂きましたがそれでもどうしたら良いか悩んで決まらないっという方は

トレファク引越 をおすすめ致します。

リサイクルショップのトレジャーファクトリーってご存じですか?

日本中に支店がある大手リサイクルショップです。

通常リサイクルショップとは買取をして販売しているイメージですが

トレファクでは買取・不用品回収・引っ越しこの3つを

同時に行ってくれるサービスです。

物を売るにしてもいくらになるのか判断してから決めたい!って場合も

ありますよね?

もしこれが5000円で売れるのであれば引っ越し先に持って行かないで

売ってしまった方が引っ越しの費用が安くなる!って事も出てくると思います。

引っ越しには不用品も出てくると思いますが

先に不用品回収を依頼してしまった後にトレファクが見積りに来て

「それだったら買取か無料回収出来ましたね~」って事も出てくると思います。

とにかく一括で買取と不用品回収・引っ越しと作業出来るサービスは画期的です。

こっちだって見積りや作業日の時間をそれぞれ取る必要もない訳ですから

時間の短縮にもなります。

見積りは無料なのでまずは見積りからしてみる事をおすすめ致します。

[トレファク引越]引越・買取・処分を一括見積

急な引っ越しでお金がない場合の対処法

スポンサーリンク

引っ越しでお金が足りない場合は

どうにかしてお金を用意するか自力で引っ越しを行うか格安業者を探す選択肢になる。

お金は知人や家族に借りるか誰にもバレたくないという場合はキャッシングを利用。

自分でお金を作るには自分の持ち物を売るのが手っ取り早いです。

メルカリがおすすめですが急で本日中にお金が必要という方は

リサイクルショップに持ち込むという事になるでしょう。

格安引っ越し業者であればそもそもお金が足りる場合もあるので

大手にしか見積り依頼していないのであれば、まずは見積りも手です。

どこに頼んで良いか分からない!!

って方はトレファク引越 であれば全て提案してくれると思いますので

こちらに依頼して見ましょう。

あなたの引っ越しが上手く完了する事を祈っております。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る