クリーンセンター

東金クリーンセンターゴミの捨て方【山武】【九十九里】【大網白里】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
東金クリーンセンター

クリーンセンターとは

市や町や区など地域ごとに設置されているゴミ処理焼却施設の事である。

各市ごとに設置されている所もあれば

二つ三つがの市が持ち込む場所が同じ施設になる事も良くある。

基本はその地域に住んでいる者が持ち込める施設であり

不要品回収業者などに頼むよりはるかに安く引き取って貰う事が出来る。

費用は何と無料の地域もあるというから驚きである。

ほとんどが1キロ10円~や30円以内ぐらいの所が多い。

1キロ10円であれば20キロの家具を持ち込んで200円で引き取って貰えるという事になりますね。

広告

 

クリーンセンターはどこにあってどうやって捨てるの?

どんなものが捨てる事が出来ていくら掛かるの?

あとお得な情報なんかない?

この記事ではそんな疑問にリサイクルショップKK.ネットがお答えしたと思います。

リサイクルショップKK.ネット

スポンサーリンク

東金クリーンセンター

東金市、山武市、九十九里町、大網白里市に在住の方がご利用出来る施設となります。

施設の場所は

東金市三ヶ尻340番地

正式な施設名は東金市外三市町環境クリーンセンターとなります。

 

ゴミの捨て方

直接施設に持ち込むか又は事前に予約してご自宅の前に取りに来て貰う事が出来ます。

自宅の前に集荷に来てもらう場合 

東 金 市 ・九十九里町 にお住まいの方
(0475)50-5300

大網白里市・山武市にお住まいの方
(0475)50-5301

受付時間は祝日などを除く9時から4時の間です。

地域により回収日が異なりますので日にちを指定することは出来ません。

予約が完了したら事前にコンビニなどで 券を購入し

回収する物に合わせた金額分を事前に張り付けて外に出しておく必要があります。

ご自宅にいて車等で運び出さなくて良いのでとても便利なサービスですが

回収日を指定出来ない事と1度の回収で回収出来る量が5点までだったとはずですので

引っ越しや一気に片付けをされたい方にとっては量が少なすぎるサービスですね。

引っ越しなどが決まっていたらお早めに毎週少しずつ捨てていくのをおすすめします。

自分の車で直接持ち込む場合

こちらの場合ですと1度に大量に持ち込みも可能です。

まずは事前にお伺い前(当日)に電話で予約する必要があります。

電話をするとお住まいとどんな物を持ち込むのか聞かれます。

例えばタンスと布団を持ち込みますといった具合です。

引き受けが出来ない物も存在しますがそれは下記↓の方で紹介します。

予約が完了したら直接、車で持ち込みましょう。

到着するとまずは車ごと重さを計測する台貫という物に乗って重さを量ります。

BenjaminNelan / Pixabay

係りの者の指示通りに中に進み指定された場所に自分で不用品を降ろします。

そしてもう一度重さを量ります。

処分の費用は?

不用品を降ろしているので当然軽くなっています。

その減っていた分が不用品の重さですので

地域に合わせた金額、東金クリーンセンターですと1キロ10円ですので

60キロであれば600円をお支払して終了となります。

ただし10キロ単位でのお支払いになりますので最低100円~です。

恐らく11キロでも200円となるかと思います。

 

東金クリーンセンターの処分代は1キロ10円

 

どんな物が捨てれるの?

geralt / Pixabay

基本家庭にある物はたいていは捨てることが可能です。

家具類や家電製品(冷蔵庫,洗濯機,エアコン,テレビなどリサイクル料が必要な物は不可)

 

捨てられない物

長さが180センチ以上の物

ピアノ、オートバイ、耐火金庫、浴槽、浄化槽、自動車部品、自動販売機、砂、土、石、コンクリート、レンガ、ブロック、タイヤ、石膏ボード、ガスボンベ、{ペンキ缶、オイル缶、シンナー缶(中身の入っている物)}、医療廃棄物、消火器、廃油、農薬、化学薬品、鉄魂、農機具、バッテリー、産業廃棄物、建築廃材(断熱材、タイル、瓦等)、ライター(ガスが入っている物)、鉄の扉、リヤカー、ワイヤーロープ、スプリング、農耕具(かま、くわ除く)、ソーラー温水器、温水給湯器、工業ミシン、家電リサイクル品目(エアコン、テレビ(ブラウン管式、液晶式、プラズマ式の一部)、冷蔵庫及び冷凍庫、洗濯機及び衣類乾燥機の一部)、パソコン、冷媒ガスを使用している物など

他にもある場合がありますが事前にお電話した際に

ダメな物があればその時点で言われるので得に調べる必要もないかと思います。

 

クリーンセンターはとにかく安い

行政が運営しているのでとにかく処分代が安いです。

大きな家具の処分を不用品回収業者に頼むと最低でも出張代3千円、家具の処分代3千円など

優良な会社で最低でも6千円ぐらいは掛かります。

出張代2人分の人件費で2万円+処分代1万円何て会社も沢山あります。

それがクリーンセンターに持ち込みすれば1キロ10円です。

70キロある重い家具でも700円です。

ただ自分が持ち込まなくてはいけない労力とある程度の車が必要になります。



それでも最近は軽トラックなどを1日で数千円で借りる事が出来るサービスもありますので

家やお部屋を丸ごと片づけたい場合は

不用品業者に頼むよりレンタカーを借りてでもお釣りがくる可能性が高いですね。

 

さらにここからがお得な情報です。

 

捨てずに売れるとしたらどうでしょうか?

スポンサーリンク

弊社はリサイクルショップを運営しておりますが

普通のリサイクルショップとは違います。

 

他社では扱わない中古のバラ食器だって買い取りしています。

婚礼家具は現在日本国内で需要はほぼありませんが

弊社では海外に輸出しているので安くても買い取りする事が出来ます。

リサイクルショップKK.ネット

大手リサイクルショップに断られてしまったりした物でも

クリーンセンターに行かれる前に一度お電話ください。

買取が出来れば処分代どころかお金が増えてしまいます。

 

その他弊社では日本国内で需要が少ない物を海外の発展途上国へ送る

物品の寄付も受け付けております。

不要品寄付

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
電話で問い合わせる