リサイクルショップ開業

リサイクルショップを起業しても老舗古物商には絶対に勝てない事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
老舗古物商

スポンサーリンク

同業

古物商になってリサイクルショップを起業すると

色々な場所で同業の人に会います。

仕入先の古物市場などがメインとなりますが

実際に買取の現場で相見積りであったり色々あります。

 

基本、古物商って同業で敵対しているのかな?って印象もあるかも

しれませんがほとんどが仲良しなんですよ。

 

リサイクルショップを開業してすぐなどですと

やはり新人です。

最初はどこに言っても出会えばあまり良い顔はされません。

当然です。

新規参入者が来れば自分の食いぶちが減る訳ですからね。

 

それでも長くやっていると悪い人はそうそういません。

私も最初は新人でしたが

数年、古物市場に出入りしている内に

色々教えてくれる人などが出来ました。

 

古物商も色々な人がいますが

そんな中に老舗のおじいちゃん古物商などが居ます。

 

老舗古物商のおじいちゃん

特徴(偏見あり)

  • いつも汚い恰好
  • スマホはもちろん持ってません。
  • パソコンで知ってる事と言えばヤフオクくらい
  • 骨董品以外は売れる物でもゴミ扱いする(笑)

そんな方ですのでパソコンなどで簡単に相場が調べられる物に関しては

ほぼ負けません。

オーディオなどは型番で簡単にスマホで相場が調べられますが

おじいちゃんは経験でしか勝負出来ないので

そこには新人古物商に軍配が上がる事が多いです。

 

私は売る物のメインが家電製品などリサイクル品ですので

そんな物が出た際は私が買取してあげたり

売り方を教えてあげたり持ちつ持たれつな関係です。

 

そんなおじいちゃん古物商ですが

絶対に勝てない事

スポンサーリンク

新人古物商でも勝てる事もあるんですがやはりどうしても

勝てない事もあります。いくつか紹介していきます。

幅広い仕入先・人脈

古物商の人脈

これは昨日今日始めたばかりの新人古物商では

仕入先の数が太刀打ち出来ません。

何十年と関係を築いてきている方がほとんどです。

 

骨董の知識

古物商の経験と知識

これも何十年と積み上げてきた膨大な知識量です。

私が知っているおじいちゃん古物商は自分で

俺は馬鹿で小学校もまともに行かなかった、

中学は数える程しか行ってねー。何て人もいますが

歴史に関してはもう教科書ってくらい

何聞いても答えられるし骨董の知識は半端ないです。

多分そこらの大学教授並ですね。

知識で飯を食ってきた人たちですから

これはいくらスマホやパソコンで調べても勝てないですよね。

 

資金力

古物商の資金力

これは勝てる方もいるかと思いますが

初めて見た時はビックリしました。

ホーム○スの様な恰好をしている老舗古物商おじいちゃん。

腰に巻くウエストバッグを開けた瞬間その中には

100万が5束の500万の資金が!!

そんなに持ってきてるんですか?と私が聞くと

お前は3000万で売れる掛け軸が出てきて

お金が無かったらどうするんだ?と言われましたが

 

まー私には3000万で売れる掛け軸の真贋は出来ません・・・(笑)

 

一緒に買取現場にいって骨董品の買取に立ち会った事もあるんですが

じゃー300万で買います

って着いて5分くらいで買取して

後日いくら儲かりそうか聞いたら

偽物だったから100万くらいにしかならんな!

200万赤字だった!!

なんてさらっと会話もした事あります・・・。

結構、古くからやられている古物商には

見た目と違って数千万円の資金力がある方は多いです。

今までどれだけ稼いできたんでしょうね。

 

まとめ

この様にリサイクルショップを起業されても

勝てる所、勝てない所とあると思います。

少しずつでも古物商になったら知識は日々増やして

いきたいですね。

それが他社より儲けられる事にも繋がるのですから。

 

お読み頂きありがとう御座います。


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
電話で問い合わせる