不用品

タンスの処分・タンスの引取、家具はどうするのがベストか?


タンスの処分

リサイクルショップを運営している経験から色々不用品に関してアドバイスしています。

 

今回はタンスが不要になったという方の為に

タンスの処分方法をどうすれば良いかアドバイスさせて頂きます。

 

まず新しめのタンスと古いタンスで選択肢が変わってきます。

 

スポンサーリンク

新しいタンスの処分


「タンス」の画像検索結果

 

新しいタンスの処分の場合はまだ需要がある可能性があります。

つまりまだ欲しい人がいるかもしれないという事です。

いくつか方法があります。

  1. リサイクルショップに持ち込む。
  2. メルカリで売る
  3. ジモティーで売る・無料であげる
  4. 知り合いに売る・無料であげる

 

これらはお金が掛かる事はほぼありませんが手間が掛かります。

リサイクルショップに持ち込む。


これは車などで運べる事が条件になってしまいます。

タンスなど大型家具は中々運べないと思いますが

綺麗なタンスであれば持ち込めばリサイクルショップでも

値段を付けてくれると思います。

リサイクルショップに出張での買取を依頼すれば良いのでは?っと

思うかもしれませんがタンス1点ですと中々

出張に来てくれる可能性は低くなります。

ブランド家具や民芸家具などであれば別ですが

例えば9800円程度で売られていたタンスの中古ですと

販売価格も5千円程度になります。

これを出張してガソリン代、人件費を掛けてお客様から買取又は無料回収して

メンテンナンスして値札を貼り店頭に並べて場所を取り

2週間後に5千円で売れても利益という利益が取れません。

家具1点よりは何点かあればリサイクルショップも来てくれる確率が上がります。

タンス1点などであれば極力持ち込む様にしましょう。

メルカリで売る


「メルカリ」の画像検索結果

これがここ最近の流行りですね。

ヤフオクなども良いですがメルカリは気軽に見てくれる人が多いので

売れるスピードなどが違います。

スマートフォンをお持ちでもしメルカリを入れてなければ

メルカリは売るだけじゃなく何か必要な物を買う時にも役立つので

必ず入れておきましょう。

メルカリの登録に手数料などは掛からず無料です。

売れた際に売れた金額が自動で10%分引かれる形になっています。

 

送料が込みになってしまうので大型のタンスや家具類ですと

難しいかもしれませんが

引取限定などとして売りに出せば時間が掛かるかもしれませんが

取りにきてくれる方もいるでしょう。

リサイクルショップで売るよりは金額も自分で決められますので

タンスが一番納得いく金額で売れるのがメルカリでしょう。

 

ジモティーで売る・無料であげる


「ジモティ」の画像検索結果

メルカリと同じく人気のアプリです。

こちらもメルカリと似ているのですが

メルカリと大きく違うのが基本は地元に近い人間が見てくれる率が高いという事です。

その為引取に来れる方などが多いイメージです。

さらにメルカリと違う素晴らしい所は

売れた際にメルカリでは10%の手数料が掛かる所

ジモティーはなんと手数料無料なのです!!

 

なぜジモティーの手数料が無料かと言いますと

ジモティーの収入源は広告費になります。

ジモティー内を見ると沢山の広告が表示されます。

これらの企業様などから広告費を貰っているのです。

手数料無料なので沢山の人が集まります。

そして多く集まった方がその広告をクリックしてくれ別の物が売れていく。

そうやってなり立っています。上手い仕組みですね。

とにかくジモティーは立地が良い所に住んでいれば

売れるのも早いです。

唯一のデメリットといえば基本は直接の引き渡しとなりますので

ご自宅に知らない方が取りにくるという事です。

身元登録などをしないとジモティーに参加は出来ない様になっているので

そこまで心配はないかと思いますが

女性の方で家具の場合は家の中に入れるという事もあり得ますので

ご自宅が知られる、取引前に連絡先を教えていたりすると

少し怖いかもしれません。

家具以外であれば公共の場で待ち合わせしたりして取引するのも

ひとつの手です。

ちなみに私は男ですが嫁さんもジモティーを利用しており

引き渡しで近くのコンビニの駐車場などでするそうですが

電話番号を聞かれたり軽いナンパなどされた事があるそうですが

特別問題という問題になったことは一度もないそうです。

知り合いに売る・無料であげる


これが実は一番楽です。

顔見知りの方であればお互い見て納得の上

売るなり無料であげるなりしてしまいましょう。

タンスなど家具類になると運べる事が条件になってしまいますが

かなり手っ取り早いです。

 

古いタンスの処分

スポンサーリンク

古い場合は基本は無料で手放すのが精いっぱいだとお考え下さい。

古いタンスの処分する方法としては

  1. メルカリでほぼ無料で売る
  2. ジモティーで売る・無料であげる
  3. 知り合いに売る・無料であげる
  4. 解体して自分で捨てる
  5. 不用品回収業者に依頼する
  6. 自治体の回収を利用する
  7. 自分で処分場へ運ぶ

メルカリでほぼ無料で売る


メルカリの最低出品価格は300円からなので

300円で出品して引取限定などにしてしまいましょう。

間違っても送料無料で設定しないように。

 

ジモティーで売る・無料であげる


一番可能性があるのがジモティーです。

自分は古くて使い物にならないだろうと思っていても倉庫で使うから良い。

単身赴任で3ヵ月使うだけ。何て人も世の中には沢山います。

無料であげますと設定して引き取ってくれる人を探しましょう。

 

知り合いに売る・無料であげる


古いと中々難しいかもしれませんが貰ってくれる人もいるかもしれません。

頑張って知り合いなどに写真でも撮って送って聞いてみましょう。

 

ここから下は有料でのタンスの処分の仕方方法になります。

 

 

解体して自分で捨てる


「解体した家具」の画像検索結果

カラーボックス程度の華奢な家具であれば解体も簡単です。

ネジで外せばすぐに解体出来る家具も最近では多いです。

サイズにもよりますがそのまま可燃ごみで捨てれる場合もあります。

※注意 解体しても金属部分などがあると回収はされません。

サイズが大きすぎる場合はノコギリや電動工具などでさらに小さくする必要性も有り得ますので

結構大変です。

 

不用品回収業者に依頼する


「不用品回収業者」の画像検索結果

不用品業者は沢山あります。

処分にお金は掛かってしまいますがなんといっても

自分で動かずに手っ取り早く手放す事が出来るのがメリットです。

不用品回収業者の探し方ですが

○○市 不用品回収

○○区 不用品回収

などと自分のお住まいを○○に入力して検索していくつか回収を依頼する候補を決めましょう。

ここでワンポイントアドバイスですが

上の様に例えば東京都港区がお住まいでしたら

東京都港区 不用品回収

と検索して出てきても埼玉県から来る業者なども沢山おります。

同じタンスの処分でも埼玉から回収に来るのと

東京都港区内から回収に来るのでは経費が変わってきますので

極力近場に会社などがある所に依頼しましょう。

ちなみに弊社はリサイクルショップKK.ネットとして千葉県山武市にお店と

倉庫を構えていますが東京都港区内の不用品回収なども自信を持って

おすすめしております。

それはなぜか?

買取にも対応しているからです。

不用品回収業者というのは第一に処分を前提として動いておりますが

弊社はリサイクルを前提に動いております。

国内で売るのが困難な物は海外へ輸出し極力処分代が掛からない様に

努力しています。

その為東京都内の不用品回収業者にも価格では負けるつもりは

ありませんので是非ご相談も宜しくお願いします。

不用品回収業者には2.3社くらいお見積りを電話で聞いて

感じのよさそうな所に頼むのが良いかと思います。

タンスの処分ひとつで電話である程度の金額がお伝え出来ない様な所は

極力避けた方が良いかもしれません。

 

サイズにもよりますがタンスの処分1点での回収価格は

タンス処分代 サイズにより3千円~7千円

運搬経費 近場で3千円~5千円くらいです。

階段下ろしや吊り降ろし、人手の追加などで大きく変わる事もあるので

参考程度に。

弊社リサイクルショップKK.ネットであれば

近場で出張経費3000円でタンスの処分が3000円~5000円

もし買取が出来たり無料で回収出来れば出張経費程度しか掛かりません。

 

リサイクルショップKK.ネット

LINE査定

友だち追加

 

自治体の回収を利用する


自治体(市や区)

回収の日時が決まっている事が多いですが

事前に予約を取り処分代などの券を購入して

ご自分で玄関前など指定された場所に運び出すと

回収してくれるサービスです。

自治体が運営しているのでさすがに処分が物凄く安いです。

誰も貰い手が見つからないなどの場合は

これが一番安く処分出来る方法です。

先にも書きましたが回収してくれる日時が決まっている事が

ほとんどですのでお急ぎの方は難しいかもしれません。

タンスの処分は地域によりますが1点500円~1000円程度で回収してくれます。

自分で処分場へ運ぶ


「クリーンセンター」の画像検索結果

自治体の回収依頼では回収の日時が指定されていますが

ご自分で自治体の処分場(焼却場)へ

運ぶという手もあります。

クリーンセンターなどとも呼ばれています。

費用は大よそですが重さで費用が決まる所がほとんどで

1キロ10円~40円くらいです。

50キロのタンスや家具であれば

500円~2000円という事になります。

自治体へ確認が必要ですが平日と土曜程度でほぼ一日持ち込み受付しているはずです。

各お住まいの自治体へお問い合わせください。

タンスの処分まとめ


タンスの処分ひとつでも色々方法がありますね。

綺麗で新しい物であればまだ売る・無料で手放すという選択肢がありますが

古くなるとそれも難しくなります。

処分はご自分で動けるのであれば安く処分出来ますが手間などが掛かります。

業者に頼むと手っ取り早く済むがお金が高く付くといった感じです。

タンスの処分についてまとめてみましたが

これを見た方にお役に立ってくれると嬉しいです。

 

弊社リサイクルショップKK.ネットでは

買取・無料回収に合わせて不用品の寄付なども受け付けております。

不用な物がある方は是非ご相談ください。

リサイクルショップKK.ネット

LINE査定

友だち追加


スポンサーリンク