不用品

不用な家具を限りなく安く処分する方法!買取はLINEで査定可!


不用な家具邪魔ですよね。

この記事では限りなく安く家具を処分出来る方法をお伝えしたいと思います。

 

家具の処分を本当に格安でやるにあたり

まずこれだけは100%断言出来る事があります。

 

 

それは

 

 

 

 

 

 

自分でやる事です

 

 

 

期待した方、申し訳ありません。

しかし何を処分するにあたっても自分でやる!

これ以上安く出来る事はありません!

断言します!!

 

これがまだ売れる家具などでしたらもちろん話は別です。

売れるか分からないと言った場合は

LINEでの査定で写真を送って頂ければKK.ネットが

判断し返信出来ますのでどうぞご利用ください。

 

LINE査定

友だち追加

 

これは売る事も無料で持っていく事が出来ない家具についての

処分方法です。

 

ご自分でやるという事

これが一番安く出来る方法ですので。

自分では出来ない?

案外そんな事もないです。

女性でも出来る場合もありますし二人いれば結構大きな物でも

運びだせます。

食器棚などは大抵は上下に2つに外れるので

大人二人であればよっぽどガラスが沢山付いた重い家具でない限り

運びだせます。

 

そして運び出しが可能であれば

市や区などの自治体を使った家具の回収サービスを利用しましょう!

 

地域に寄って家具の回収方法などは違いますが

事前に予約~回収日が決まり~コンビニなどで回収券の代金を購入

これも地域によりますが大型の家具でも500円等で回収しにきてくれます。

 

時間に余裕がある方などは是非ご利用してください。

これが不用品回収業者に依頼した場合どうでしょう?

500円で来てくれると思いますか?

ガソリン代だけでも500円超えてしまうと思います。

自治体の処分は本当に安いです。

 

業者は同じ家具の処分でも500円では処分出来ないんです。

一般の方よりも処分代が高いのです。

それプラス運搬費、人件費が掛かるのでやはり業者に家具の処分を

頼むと高いと感じてしまうと思います。

 

500円で大型家具が処分出来るって本当に安いですよ!

これを高いと思っている様でしたらもうお手上げです!!

・・・っと言いたい所ですがさらに安く家具を処分する方法もあります。

 

家具を分解する

「家具 分解」の画像検索結果

これはある程度なれていないと難しいかもしれませんが

とにかく分解してゴミ袋に入るまで小さくしてしまう事です。

 

例えばカラーボックス

こんな物でしたらドライバーでちょちょいのちょいです。

1.2分で分解してゴミ袋に入るサイズに代わってしまいます。

そうするとなんとゴミ袋代のみ。

地域に寄ってはゴミ回収は無料何て所もありますね。

 

大きな家具などはハンマーなどを使って角の部分をガツンとやると案外簡単に外れます。

「家具 解体」の画像検索結果

大きな音が出やすいのでご近所様が多い場所では不向きです。

 

ある程度解体してゴミ袋に入る物はゴミ袋へ。

まだ入らない様な大きな部分はのこぎりなどで小さく分解。

「丸のこ」の画像検索結果

安くても良いので丸ノコなどあると一瞬です。

 

そうして小さくしてしまえば自治体の可燃ごみ回収の日に出せば

回収してくれるので手間は掛かりますが

家具の処分がゴミ袋代のみで済んでしまします。

※念のため地域の自治体にバラした家具は可燃ごみの袋で回収可能か

確認しておくと良いでしょう。

 

その他インターネットを駆使して

自分で売る・無料で欲しい人にあげるなどの案もあります。

 

以上が家具を格安にて処分する方法になります。

 

そんな事をしている時間がない!

すぐに回収して欲しい!

お金が掛かっても構わない!

っといった方はすぐにご連絡頂ければ

リサイクルショップKK.ネットは家具の回収にお伺いします。

その他買取出来る物があれば差し引く事も出来るので

是非ご利用ください。

 

リサイクルショップKK.ネット

LINE査定

友だち追加