不用品寄付

不用品から生まれたお金を北海道地震の義援金として募金しました。


スポンサーリンク

北海道胆振東部地震


2018年(平成30年)9月6日 3時7分に発生した地震。

マグニチュード6.7

震源の深さは37 キロ最大震度7の巨大地震。

 

まず初めに北海道胆振東部地震で被災された方に対して

心よりお見舞い申し上げます。

家族を亡くされた17歳の少年がいましたね。

 

報道の使命もあるかと思いますがあの状況で

寄ってたかってインタビューは如何な物かと思いましたが

少年の対応が立派過ぎて本当に言葉が見つかりませんでした。

 

遠く離れた千葉からですが北海道の皆さまの1日も早い

復興を心より願っております。

元気で動ける自分がニュースを見て落ち込んでいては仕方ありません。

 

少しでも協力出来たらと思い不用品の寄付を

以前にも増して力を入れて募集しております。

 

通常のリサイクルショップで扱っている物は何でも

対応しておりますがそれ以外の

日本国内では販売が難しい物も多数取り扱っております。

それらは海外の発展途上国で再利用される為

高い金額ではありませんが引き受けが可能です。

 

例えば中古の食器などは日本人はほとんど購入していきませんが

海外では数が足りずに困っているのです。

そんな物を弊社まで持ち込み頂ければ買取も可能ですが

全国より寄付を募っています。

 

そして届いた品の買取価格分を弊社が

ボランティア団体などに募金する形を取っています。

 

今回の北海道地震に対してもそうです。

全国より届いた中古食器やぬいぐるみ、アクセサリー、雑貨など

様々な不用品が海外に行きリサイクルされさらに

そこから生まれたお金で募金が出来るのです。

 

前回は西日本豪雨募金に寄付させて頂きましたが

今回は北海道地震の方へ寄付致しました。

北海道地震の義援金

決して大きなお金ではありませんが

皆様から頂いた不用になった物を海外に届け

そこから生まれたお金を募金出来た事は自分でも誇りに思います。

 

一人一人直接お礼を言いたい所ですが

全ては難しいのでこの場を使いお礼を言わせて下さい。

 

全国よりご寄付を頂いた皆様ありがとうございました。

海外の発展途上国へ届いた品は全て必要とされる人の元へ届き

北海道の皆さまにも役立ってくれる事かと思います。

 

良く聞く支援金と義援金の違い

この言葉、募金などの窓口が出来た際に良く聞きます。

何気なくどちらも募金という事なのであまり気に留めない方も

いるかと思いますのでこの際覚えておくと良いかもしれません。

義援金とは・・・

被災者に直接渡されるお金です。

しかし平等に渡すために調査などが入る事が多く事故から

しばらく経ってから配布される。

結果一番喜ばれるお金かと思いますがすぐに被災者には届かないお金です。

支援金とは・・・

被災地で活動を行う団体や機関(NPO・NGO)に対してのお金です。

現地でボランティアをする方たちのお弁当代になったり

その活動費などに充てられるのですぐに役立つお金となります。

 

義援金と支援金の大きな差は届く相手が違うという事になります。

こういった事を踏まえてあなたが寄付する先を選ぶ事が必要です。

今回は弊社は義援金の方へ寄付させて頂きました。

 

北海道地震の寄付先


こちらのサイト様で寄付出来る先をまとめてありましたので

リンクさせて頂きます。

北海道地震寄付先

 

Tポイントなどでも寄付出来るって嬉しいですね。

一人が3ポイントの寄付でも1000万人が寄付すれば

3000万円分の寄付となります。

 

人を助けるには色々な形があります。

遠くから物資を送るというのも冷静になって考えると

逆に迷惑になってしまう場合もあるそうです。

 

東日本大震災の際にも大量にパンなどが送られたが

宅急便など交通状況がマヒしてしている状況で無事に届ける事が出来ずに

大量に腐ったパンが残ってしまうなど

善意が仇となってしまうケースも御座います。

 

お金だけが募金・寄付の形ではありません


違う形でご協力をして頂く事も出来ます。

弊社ではあなたが不要になった物を可能な限りリサイクルしています。

食器ひとつ ぬいぐるみひとつ スニーカーひとつ アクセサリーひとつ

でもリサイクルしています。

 

日本国内ではリサイクルが難しくても海外ではまだまだ需要があり

リサイクル出来ると言った物も多くあります。

 

そんな物を弊社まで送ってください。

全国より受付しております。

店頭まで持ち込みであれば買取も可能ですが遠方の方は送料のみご負担ください。

送られてきた品は指定口座番号と身分証のコピーを入れて頂ければ

振込手数料を差し引いた額の買取(振込)も出来ます。

寄付は強制ではありません。

 

寄付頂ける方は指定商品に限り身分証のコピーなども何も

要らず送って頂くだけで結構です。

 

不要品寄付出来る物


家具 家電全般(製造から5年程度) 工具 釣具 キャンプ用品

腕時計 切手 文房具 食器 オーディオ機器 真空管

モデルガン ライター ミシン おもちゃ(古いのも可)

レコード 貴金属 バッグ 靴・スニーカー パソコン機器

ゲーム機器 CD/DVD お酒 香水 掛け軸 花瓶・壺 着物

楽器 茶道具 鉄瓶 無線機 古書 絵画 戦時中の写真

 

寄付の受付が出来ない物

スポンサーリンク

汚れや染み、匂いがついた物は受け取りが難しいので省いてください。

その他不用品として寄付の受け付けがNGな物

  • 中古の下着や靴下、タオル類
  • 新品でも寝具類は不可(布団・毛布・枕・シーツ・パジャマ)
  • 食品・調味料
  • スプレー缶
  • 液体
  • 石で出てきた物
  • カーテン、クッション、カーペット、絨毯
  • 日本人形・雛人形
  • 片方のみの靴
  • 植木鉢
  • 梅酒用の瓶
  • 漬物石

 

不要品寄付の送り先


〒289-1305 千葉県山武市本須賀2814

リサイクルショップKK.ネット

TEL 0475-53-3653

送料のみお客様のご負担になります。

着払いは受け取り拒否になり返送されてしまうので

ご注意ください。

 

着払いで受付出来る可能性もあるので詳しくはこちらを

不用品を寄付したいが着払いは出来ないのですか?

 

シェア、いいね拡散頂けると嬉しく思います。

リサイクルショップKK.ネット


スポンサーリンク