家具の買取, 買取

リサイクルショップの家具の買取について


家具の買取


 

10万円で購入した食器棚

リサイクルショップでの買取価格はいくらになるでしょうか?

いくらで再販されるのでしょうか?

多くの方が疑問に思う事ではないでしょうか?

 

これにはまず新品での家具の説明をさせて頂く必要があります。

お店やメーカーよっての販売価格にもよるので一概には言えませんが
家具は粗利(あらり)
材料代人件費などあらゆる費用を差し引いた利益

10万円の家具で材料代 1万 人件費2万 雑費2万
粗利 5万と言われています。

物の価値とは買った金額=ではないのです。

つまり10万円で購入した家具も商品自体の価値は
単純に言わせて頂くと5万円の商品という事になります。
これは購入した瞬間に5万円と同じ事となります。
※ブランド家具などは人気があるので新品購入100万円
中古販売価格が70万円などもあり例外もあります。

この家具の中古品となるといくらで販売するかといいますと
3万円ぐらいでの販売が適正価格かと思います。

 

お分かりでしょうか?

3万円で販売する物にリサイクルショップはさらにここから
経費が掛かります。
家具屋さんはすでに10万円で売れたことにより
5万円の利益が確定しています。
リサイクルショップは買取が出来たとしてもまだ
利益が確定しておりません。

クリーニング
運搬費用(ガソリン代 高速代 人件費)
保管費用
1ヶ月店頭に並べて売れなければ場所代のみ掛かります
リサイクルショップとしては店頭に並べてすぐに売れてくれる事が
最高なのですが中々そうも行きません。
売れる物を厳選しないと売れずに半年経つ家具が10点あったら
どうでしょうか?
大型の家具などですと展示スペースも入れれば
数坪分場所を取ってしまいます。
数坪分の家賃でも数万円掛かかるのは普通ですので
売れ筋を見誤ると買取してお金を払い展示してるのみで
半年で数十万円減ってしまう事もありえるのです。

場所を多く取る物、いつ売れるか分からない家具などよりは
確実に売れる人気があり小さい品の買取価格の方が高くなるのは
どのお店でも同じ事が言えるでしょう。

もし突然横幅2メートル高さ2メートルもある大型家具(定価100万円)を
無料であげると知り合いに言われて貰ってくれる方は
どれだけいるでしょうか?

恐らく

「いらない」と

答える方が多いと思われます。

もし欲しくても場所がない、運べない、現在間に合ってるなど
沢山の問題があり
無料と言っても貰ってくれない方も多いでしょう。

逆に新品のパナソニックのブルーレイレコーダー(定価8万円)
くじ引きで当たっちゃったからあげるよと言われたら
多くの人は喜んで貰ってくれるでしょう。
私も欲しいです(笑)

さらに同じスペースでも大きな食器棚を1個置くのに対し
ブルーレイレコーダーは同じスペースで何台置けるでしょうか?
綺麗に展示すれば軽く10台以上置けます。
購入希望者も見つかりやすく場所も取らずに販売価格も高い。

こんな商品がリサイクルショップが欲しい商品になります。
お店に欲しいので自ずと買取価格も家具とブルーレイレコーダーを比べると
ブルーレイレコーダーの方が高くなります。

このように同じ3万円で売れる中古家具と
3万円で売れる中古ブルーレイレコーダーなどでは
買取価格が違うのをご理解頂けましたでしょうか?

安く引取して置いて3万円で販売している何て詐欺だ!などと
言われる事もあります。

長くなってしまいましたが実際に当店での家具の買取価格を説明させて頂きます。

 

家具の買取価格


3万円で販売予定の家具

売れ行きの速さ
超売れ筋  買取価格15000円
売れ筋          10000円
普通           6500円
売れにくい       3000円
滅多に売れない    1000円

1万円で販売予定の家具

売れ行きの速さ
超売れ筋 買取価格 4000円
売れ筋          2500円
普通           1000円
売れにくい        500円
滅多に売れない    お断り又は無料引取

3千円で販売予定の家具

売れ行きの速さ
超売れ筋 買取価格 1000円
売れ筋          500円
普通           100円
売れにくい      お断り又は無料引取
滅多に売れない    お断りの可能性大

こちらが当社での買取価格の基準値になります。
上記にも記載致しましたが
販売価格-買取価格=利益ではありません。
販売価格-(買取価格+経費)=利益となります。

以上が家具の買取価格の説明となります。

思ったほど家具は利益が取れないのが本音です。

しかし当店での強みは日本での売れ筋以外の家具も
海外への輸出により保管費を極力抑える事が出来ております為
他社では中々取扱いが出来ない家具なども対応する事が出来ます。

購入時の価格を考慮しますと家具は決して高い買取価格では
ありません。
しかし処分となってしまうとお金を払い焼却という形となります。

日本では中々必要とされなくなった家具でも
世界では欲しがられている場合もあります。

欲しがっている方への橋渡しそして焼却されずに環境にも優しいです。

お客様が不要になった家具も欲しがっている方にお届けする事が出来ます。

古い家具がある方は是非ご連絡くださいませ。